もう一度、結婚について真剣に考えてみませんか!?

この10年くらいで「グローバル化・国際化」が盛んに叫ばれています。しかし、結婚相手に関して国際化について否定的な意見の方も少なくありません。ご本人は国際結婚に関心があったとしても、家族・世間体や知人、親戚の目を気にして国際結婚に踏み切れない人がいます。しかし、実際のところ日本人と外国人の国際結婚カップルは年間21,919件(2019年)となっていて、決して少ないわけではありません。※人口動態調査より

また、何より結婚は自分のためにするものであって、家族や知人のためにするものではありません。自分の幸せを一番に考えて決断すべきです。

国際結婚における結婚相手国を見てみると、夫=日本人で妻=外国人の場合における相手国は1位中国、2位フィリピン、3位韓国・朝鮮、4位タイとなっています。国際結婚を考える人の年齢ですが、当会にご相談いただく方は40代後半~50代が多いです。この年代の人の未婚率データについてご覧いただきます。

国立社会保障・人口問題研究所のデータです。
50歳時点で約4人に1人が未婚だということになります。
結婚への気持ちが高くても、結婚相手が見つからない人が多いということがお分かりいただけると思います。このような情報をご覧になって、どのようにお感じになるでしょうか!?

この先どうなってしまう!?

現在の日本では、50歳になると男性の4人に1人が未婚であるという状況が、人口減少や高齢化が進行する中で深刻な問題となっています。将来的には、未婚率が上昇することで、人口の減少や経済への影響が懸念されています。

未婚率が増加する原因として、結婚観の変化や女性の社会進出に伴う適齢期の遅れなどが考えられます。また、経済的な要因で結婚や子育てが困難になる人々も増えています。2022年後半以降の物価高によって生活が困窮したり、節約思考がさらに高まっている人も多いでしょう。さまざまな要素が複雑に絡み合っている中で、今後の未婚率については、今の状況を考慮すると、さらに高くなる可能性が高いとされています。

この問題を解決するためには、社会全体で結婚や子育てを支援する政策や制度が充実することが求められています。育児休暇や介護休暇の取得促進、共働き家庭への税制優遇措置の拡充などが提案されています。さらに、カウンセリングや相談窓口の設置、子育て支援施設の整備も重要です。当会では、特に男性向けの婚活サービスを提供し、社会貢献ができると考えています。

「一度きりの人生、自分の好きな道を選んでみよう!」と決意されるなら、当社が納得の結婚相手を決められるまで徹底サポートいたします。 >>>費用についてはこちら

直近の面談について

2023年6月7日更新:今週末のご予約を受付中です。お気軽にメール・お電話にてご相談ください。

40代〜60代男性で婚活を真剣に考えているなら、一度無料面談をお申し込みください。
国内婚活・タイ国際結婚・中国国際結婚の3パターンから一人一人にベストな婚活方法をご提案いたします。

国際結婚は、すべての年齢層の男性にとって重要な婚活の選択肢となり得ます。特に、40代以上の男性にとっては、年下の女性と結婚する機会を提供します。しかしながら、国際結婚は異なる文化の交流や視野を拡げるための絶好の機会を提供する一方で、言語の壁や文化の違いなど、いくつかの課題も伴います。

それにもかかわらず、異なる文化に対する理解を深め、コミュニケーションを重視することで、これらの課題を克服し、多くの経験を得ることができます。そのため、国際結婚を選択する際には、パートナーの言語の学習、生活習慣、宗教、法律などについての研究と理解を深めることが必要です。

結婚は、人生を大きく変える重要な決定です。そのため、自己の価値観や未来のビジョンを明確にすることが求められます。さらに、双方が未来に対する期待と希望を共有し、理解し合うことが成功への重要なステップとなります。

1つでも当てはまれば一度真剣にお考えください
  • 女性は苦手だけど、真面目が取り柄だと自負している
  • 安定した職業に就いていて、堅実な生活を送っている
  • 結婚したら子供を考えている、親に孫を抱かせてあげたい
  • 今まで国内の結婚相談所で婚活してきたけど、全く成果が見えない
  • 無駄な婚活費用を払いたくない!とにかく結婚相手を見つけたい

もしあなたが子供を望んでいるのに、婚活に苦戦しているなら、国際結婚について検討してみるのも良い選択かもしれません。それは、無駄な出費を削減するだけでなく、より幅広い選択肢から理想的なパートナーを見つける可能性を提供されるからです。

例えば、タイや中国の女性は一般的に誠実さや安定した生活環境を重視します。あなたの持つこれらの特性が、彼女たちにとって大きな魅力となり、理想的なパートナーを見つける機会に恵まれるでしょう。

国内の婚活に限らず、国際結婚の視野を広げることで、理想のパートナーと出会う可能性はさらに高まります。言語の壁や文化の違いなどの困難が待ち受けていますが、それらは新たな視点を提供し、人生を豊かにする機会でもあります。

このように、国際結婚を検討することは、幸せな結婚生活を築くための新たな選択肢となるでしょう。それは、異なる文化との交流と共に、あなたの人生に新たな価値をもたらす可能性を秘めています。

結婚後の子供について

子供を授かりたい!
結婚したらやっぱり子供を考えたい

理想の女性について

20~30代女性が理想的
できれば年下の女性との結婚を希望している

婚活スタイルについて

駄な婚活費用は嫌だ!
ダラダラと成果の見えない婚活は続けたくない

女性に苦手意識を持つ男性でも、国際結婚を通じて理想のパートナーを見つけることができやすいです。特に、40代や50代の男性にとっては、年齢的なハンデがあるため、国内婚活より国際結婚がおすすめです。

国際結婚についてネガティブなイメージを持っているかもしれませんが、異なる文化や言語を持つ相手と出会うことができるため、新しい視野や経験を得ることができるでしょう。また、国際結婚によって生まれる子供は、両親の文化を取り入れた多文化な育ち方をすることができます。今や多様性が求められる時代になっており、国際結婚カップルで生まれた子供が活躍できる土壌が確実に出来上がっているでしょう。

現代社会にマッチした国際結婚相談所の役割と魅力

現代の国際社会では、グローバルな視野がより一層重要になっており、国際結婚も一般的な選択肢として認識されています。このため、国際結婚相談所は多くの人たちに利用され、異文化間の結婚を積極的にサポートするサービスを提供しています。

国際結婚相談所の大きな魅力は、異文化間の出会いを円滑にサポートする仕組みが整っていることです。言語や文化の違いによるコミュニケーションの困難さを解決し、理想のパートナーを見つけるお手伝いをしてくれます。また、国際結婚を通じて異国の文化や習慣を学ぶ機会が増え、相互理解が深まることが期待できます。

国際結婚相談所が提供するマッチングサービスは、現代社会の多様な価値観や広がりを具現化していると言えるでしょう。

さらに、国際結婚相談所は、結婚に関する様々な問題へのアドバイスやサポートも提供しています。ビザ手続きや異文化間の摩擦への対処方法など、国際結婚における重要な問題解決に関するサポートが受けられます。安心して新しい人生を始められるように、充実したサポート体制が整っています。

どうして国際結婚なのか!?

40代~60代の男性が年下女性との結婚を希望しているケースだと、よほどスペックに魅力なければ年下女性と結婚することは難しいです。とくに結婚相談所など婚活に真剣な人同士がお相手探しする場を活用しているケースだと、相手女性も男性について様々な条件を希望しています。多くの男性会員がいる中で、わざわざ年上の男性を希望する女性は非常に少ないのが現実です。

女性が希望する条件について

女性が希望する男性の年収条件ですが、ズバ抜けて高い条件を求めているわけではありませんが、実際に婚活してみると非常に厳しい結果になってしまいます。そこにはデータ上の理想と現実にギャップがあるのです。

実際に結婚相談所で活動経験のある方ならよくお分かりだと思いますが、10人に申込しても全員から断られるのが普通です。40代後半~50代男性が30代半ばまでの女性へ申込しても、ほぼ全滅だと思ってください。

国際結婚相談所の使命とは

国際結婚相談所の使命は、異文化間の婚活をサポートし、国際結婚を通じて世界平和の実現に貢献することです。

具体的には、以下のような使命が考えられます。

  1. タイ・中国の女性との出会いの機会を作り、国際結婚を目指す人をサポートします
  2. 異文化間のマッチングを行い、文化交流を促進します
  3. 異文化間の婚姻において発生しうる問題やトラブルに対して、専門的なアドバイスや支援を提供します
  4. 国際結婚に対する偏見や差別を撤廃するため、情報発信や啓蒙活動を行います
  5. 国際結婚における婚姻の法的手続き(専門家の紹介)や手続きのサポートを提供します

これらを通じて、当会は、国際結婚について真剣に考える人を支援することとします。

ご紹介できる国際結婚は2パターン

中国国際結婚

安心の成果型の報酬体系

国内・国際婚活も一律料金

33,000円

入会時に33,000円をお支払いいただき、国内・国際婚活をサポートします。成果(お見合い成立・成婚退会)など、婚活の成果が発生したら料金をお支払いいただくシステムです。
※通常の国内婚活(JBA登録による婚活)の場合は月額料金が発生します。
料金について詳しくはお問い合わせください。

成果型報酬だから満足度の高い婚活を実現

成果型婚活は、結婚相談所が提供する婚活サービスの中で最も納得感が得られるシステムです。特に、国際結婚では異文化の壁、言語の違い、法的問題など、さまざまな課題があるため、必ずしも成婚に至るわけではありません。そこで、当会では入会金を受け取った後、国際結婚相談所として個別の要望を把握し、婚活サービスを提供しています。

まず、結婚相手の希望条件を詳細にヒアリングし、一人一人にピッタリの婚活手法をご提案できるのが特徴です。例えば、40代以上の男性が若い女性を望む場合、国内の婚活では実現が難しい要望にも、当会のサービスによって実現できるのです。

おすすめのパターン

日本結婚推進協会を使うメリット

相談無料!お電話・ZOOM・チャットでお気軽にご相談ください!

POINT 1

無料相談で納得のプランを決めることができる

POINT 2

国内と国際結婚を同時並行で進めることできる

POINT 3

成果報酬型の料金体系だから、無駄なく合理的!

国内・国際を同時並行できるメリット

当会が国内と国際結婚を同時に並行して行うことができるという点には、以下のようなメリットがあります。

  1. 多様な選択肢が得られる
    国内と国際結婚を同時に進めることで、多様なパートナー候補から選択することができます。また、国内外でそれぞれ異なる文化や価値観を持つ人々と出会うことで、自分自身の世界観を広げることもできます。
  2. 早く成婚できる可能性がある
    国内と国際結婚を並行して進めることで、自分に合ったパートナーを早く見つけることができる可能性があります。例えば、国内での出会いがうまくいかなかった場合でも、国際婚活を同時に進めることでパートナーが見つかりやすいです。
  3. 結婚相手の選択肢が広がる
    国内外で異なる文化や背景を持つ人々と交流を深めることで、結婚相手としての選択肢が広がる可能性があります。例えば、国際結婚を希望している人であれば、タイ人や中国人のパートナー候補が見つかることで、より幅広い選択肢が得られます。

以上のようなメリットがあるため、当会が国内と国際結婚を同時に並行して進めることができる点は、多くの人にとって魅力的な婚活になると思います。

よくある質問

20歳以上で安定した職業に就いていること。過去2年以内に健康診断で指摘を受けていないこと。その他事情により面談でご入会をお断りすることがございます。

日本で婚活して結婚式までのトータル費用は結納金含めて200万〜300万円かかります。それと同等の費用がかかるとお考えください。入会金・お見合い費用は発生しますが費用の大部分は成果型です。日本の結婚相談所で活動していると、成果が出なくても年間30万円前後のかかることになります。ご自身の考えに合った方法をお選びください。

お気軽に無料面談を活用ください。ご来店いただく、喫茶店での対応も可能です。遠方の方はZOOMを使ったオンライン相談を実施しています。時間は1時間程度とお考えください。

タイ国際結婚の場合は必ず現地へ出向いてお見合い・婚約することになります。中国国際結婚より多くの経費が発生するため費用が異なります。他の相談所と比べて高い料金設定になっているかもしれませんが、サポートの質が異なるとご理解ください。