2022年12月8日【クリスマスお見合いパーティ】エントリー受付中

初めての方へ

当会では40代〜60代の男性で年下の女性と結婚したい方向けに国際結婚サービスを提供しています。
60代後半の男性が30代前半のタイ人女性と結婚を実現された方もいます。これには反対意見の人もいることはわかりますが、そもそも結婚は誰のためにするものなのでしょうか? 結婚は自分のためにするものであって、他人の意見・目を必要以上に気にする人は国際結婚には不向きと言えるでしょう。

国際結婚という選択について

50代や60代の男性会員さまが30代前半のパートナーと結婚し、幸せな生活を送っている様子を拝見していると、国際結婚は素晴らしい選択だと自信を持ってお伝えすることできます。ただし、これは万人にお勧めすることはできません。よく内容について理解していただき、ご本人の現況や性格に合った方法だと確信を持てた場合のみご案内できる方法だと考えています。

当会は国際結婚だけ推奨しているわけではありません。

JBAに加盟している結婚相談所なので、一般的な国内婚活のサポートも積極的に行っています。国際結婚だけをご案内する結婚相談所ではありません。

これは日本国内で婚活していたら、相当レアなことになるでしょう。よほどの資産家・芸能人なら話は別ですが、10歳以上も年下の女性と結婚するのは難しいのが現実です。

お客様
お客様

どうしても子供が欲しいので、30代女性と結婚したいです!絶対無理ってことはないと思うのですが、そんなに厳しいですか?知り合いの50代が30代の女性と結婚したんですけど・・・

アドバイザー
アドバイザー

職場恋愛、知人から発展して交際→結婚するケースなら10歳以上離れた女性と結婚するケースはあります。しかし、結婚相談所を通じて知り合うには歳の差婚は非常に厳しいです。

よほど外見が良い、年収が高いなど、他人より強くアピールできるポイントないと難しいです。希望を持ちたい気持ちは理解できますので、国内婚活を希望するならその方向でサポートいたしますので遠慮なくご希望をお伝えください。

年齢的に結婚や子供を諦めていたけど、本当は家族を持ちたいと思っていませんか!?

女性が苦手で恋愛経験が少ない人でも
年下の素敵な女性を結婚相手として迎えることができます

かけがえのない「家族」を持つことで「仕事のやる気が出て、プライベートも充実した時間」を過ごせるようになります。

無料面談実施中オンライン・対面どちらでも可
無料面談を実施中

まずは1時間の無料面談で、国際結婚の可能性についてじっくり話を聞いてみませんか!?

面談してご判断いただくのがよろしいかと思います。面談しても無理な勧誘など一切ありません。あくまでお客様の意思によって国際結婚なのか、国内婚活なのかご判断ください。せっかく婚活するならベストと思える方法をご提案いたしますので、あとはじっくりご検討ください。

面談後、国際結婚へ興味を持てなければ、そこで話は終了です。
こちらからセールスすることはありませんのでご安心ください。

お客さま

ちょっと興味あるので話だけ聞いてみても良いですか? 今のところ国際結婚を進めるかどうか迷っているのですが・・・

はい、もちろん大丈夫です。国際結婚なので不安な気持ちが強いのはみなさん一緒です。色々話を聞いて実際に行動に移すかご判断ください。気軽な気持ちでご相談いただいて大丈夫です。男性だけでなくタイ人女性、中国人女性の幸せも強く願っているので、国際結婚に後ろ向きな日本人男性を紹介することはしたくありません。当会としては、女性会員も大事なお客さまなので、気持ちが乗らない男性を無理に国際結婚へ誘導することはありません。

アドバイザー

国際結婚を選ぶことの魅力

・40代~60代でも30代の女性と結婚できる
・子供を授かることが現実的に考えられる
・成婚までの期間が比較的短い(3か月~1年)
・成果型なので無駄な婚活費用を払わないで済む

結婚や子供をを諦めかけていた40代~60代男性でも、
国際結婚を選ぶことで現実のものとして考えられるようになります。

国際結婚サービスを提供している理由

トップページでも紹介している画像ですが、2020年の統計データで50歳時に未婚である男性は「226.7%」と驚愕する数字となっています。4人に1人が未婚だということです。
これは大きな社会問題で、地方圏で過疎化が進み、首都圏を含め晩婚化、未婚化がこのまま進めば日本の人口は益々減少の一途を辿ることでしょう。

50歳過ぎて婚活しても・・・
50歳で未婚の人は将来的にも結婚する予定のない人の中でも、良い人がいれば結婚したいと考えている男性は多くいます。将来的に結婚して子供を作り家族を持ちたいと考えているニーズは強くりますが、いざ婚活してみると、50歳過ぎの男性と子供を産める年代の女性がマッチングすることは非常に難しいです。

国際結婚を選ぶことで

国際結婚という道を選択することで、「40代〜50代以降のシニア世代」の方でも30代の女性と結婚できる可能性があります。婚姻率が上がり、生涯未婚率の減少、出生率の増加につながると考えます。
人口減少は国益の減少を意味します。当会ではこうした問題解決を成すべきものと捉え、それを担うことの重要性を感じています。国籍の壁を超えた新しい結婚の形を提案し、信頼と実績を積み上げていくことで、国際結婚全体の社会的認知度も高まっていくことと信じ努力して参ります。

国政結婚の成婚率について
40代〜50代の男性が普通に国内の結婚相談所で婚活すると、成婚率は極端に低い数字になります。結婚相談所にもよりますが、1割に満たないのが現実ではないでしょうか。ましてや年下の女性を希望するならさらに低い数字になります。いっぽうの国際結婚ですが、成婚率は5割〜6割程度です。幅があるのは条件次第と言えるからです。女性の外見・スタイル・その他条件を求めれば成婚率は下がりますが、内面重視で婚活すれば成婚できる可能性は高まります。

国内・国際結婚の二刀流でサポート

男性の中にはどうしても国内婚活を諦めたくないと考える人もいます。当会では国際結婚に固執しているわけではありません。その人の属性・希望するお相手女性の条件から、総合的に判断して最善の方法をご提案します。そのため国内婚活と国際婚活を並行して進めていただくこともあります。

大事なことは「結婚したいと思える女性に出会うこと」です。

お客さまが「本気で一緒になりたいと思える女性」に出会うことができれば、その方法は関係ありません。

このような女性に出会うことを目標とします

  • この女性の笑顔をずっと見ていたい
  • この女性を幸せにしてあげたい
  • この女性となら苦労を乗り越えられる
  • この女性のためなら仕事を頑張れる

これまで、このように感じた女性と出会えた経験ありますでしょうか!?
婚活していてイマイチパットしない、この人と結婚して良いのか判断に迷う。そのような気持ちを抱いた経験あるのではないでしょうか。もしこのように判断に迷ったなら、その人との結婚は見送って正解かもしれません。本気で愛せる人と出会えていれば、上記のような気持ちになったはずです。

主なサポート内容

国際結婚は特有の手続きもあるため、当事者同士だけでは難しい面もあります。
当会のような国際結婚相談所を使うことでお相手探しだけでなく、結婚生活をスタートするまでサポートいたします。

婚活のご相談
国内大手結婚相談所出身のコンサルタントがお客様の状況や希望条件に合った婚活をご提案します。同世代の男性コンサルタントだから、気兼ねなく何でもご相談ください。無料面談を通じて信頼できると判断されたら次のステップへお進みいただきます。不安・疑問など遠慮せずお聞きください。

お見合いセッティング
希望条件をお伺いし数名の女性プロフィールをご紹介します。その中からお見合いを希望する女性がいれば、お相手女性へお見合い打診します。OKが出ればお見合いとなります。昨今の事情も考慮してお見合いについては「オンライン」を使うケースもあります。中国・タイのどちらを希望するかによっても異なります。

婚姻に関する手続き
婚姻手続き、在留資格認定、VISA取得など、国際結婚特有の手続きについて専任の行政書士がサポートします。

結婚後のフォロー
国際結婚ならではの壁にぶつかったときは遠慮なくご相談ください。結婚後も継続してできる限りフォローいたします。