【高報酬率】在宅チャットレディ募集中

最終更新日:2024年6月25日

2024年6月度の募集中)圧倒的に稼げるチャトレになる秘訣教えます

新たなスタートを切りたい20代〜40代の女性の皆さん、あなたの夢や目標を追求しながら、安定した収入を得ませんか?月額50万円を目指せるチャットレディのお仕事で、お金の悩みから解放され、夢実現への一歩を踏み出しましょう!今がチャンスです⭐️話題のリモ活としてチャットレディすることで、自由な生活と将来の目標に向かって、全力で取り組んでみませんか?

「チャットレディってどんな仕事なの!?」
「学生がバイト感覚で働くことできるの!?」
「リスクや危険について詳しく知りたい!」
「通勤か在宅どっちで働くか迷ってる」

チャットレディのメリット・デメリットをわかりやすく図にまとめました。まずはこちらを参考にしながら読み進めていただけると仕事内容について理解しやすくなっています。

メリット・デメリット

キャバクラと違って対面しない接客できるのがすごく良い!パソコンの画面に向かって会話するだけだから、体を触られることはありません。それなのに月に50万円も稼げる仕事だから、他の仕事はできそうにありません。

シフト制じゃないから、自分の好きな時に仕事できるのが嬉しい!しかも、平日の昼間でも意外と稼げるから主婦にピッタリだと思う。

学生バイトに比べて圧倒的にお金を稼げる!私は顔出ししないでやってるから、身バレも心配ないし直接会わないで接客できるのが嬉しい。

待機時間が無駄に感じる・・・。もうちょっと効率よく男性とチャットできると嬉しいかな・・・

カメラに向かって話するのが意外と苦痛だった。。。慣れるまで時間が必要だと感じます。

どこの事務所で働くかが重要だと思う。すごく対応悪く、何のフォローもしてくれないところへ入っちゃうと絶対稼げない

この仕事のメリットについて

非対面接触オンライン接客だから直接タッチは絶対ナシ
外見が重視されないコアなファンになってくれる人がいればOK!男性の嗜好は人によってそれぞれだから、外見が重視されない傾向あります。また、照明や高性能カメラを駆使することである程度カバーできます。さらに、サムネイルを工夫してチャットの入りを上げることできれば報酬アップにつながります。
24時間いつでも働ける24時間いつでも好きなタイミングで働ける。夜中はもちろん、平日の早朝に働くことも可能!
高収入を狙えるトップランカーだと100万円以上稼いでる
完全在宅でも可能 ネット回線とパソコン関係があればOK。家から一歩も出ないで働くこともできる。用意するパソコン等はこちらに詳しく解説しています。
20代〜50代までOK男性の嗜好は人によって様々。アラフォー・アラフィフの落ち着いた雰囲気の女性とおしゃべりしたい男性も多いです

働き始める前に考えることはこれだ!

重要度

所属する事務所によって「稼げる金額・働きやすさ・ストレス度合い」は全然違ってきます。ぶっちゃけ、事務所選びを間違えると全く稼げないなんてこともあり得ます。キャバクラなど男性を接客する経験があって、コミュ力に信あるならどこの事務所でも稼げるかもしれませんが、完全未経験・初心者なら、事務所のサポート方針によって稼ぎやすさが全然違ってきます。

未経験者の場合、通勤チャットレディが推奨されますが、物理的に通勤が難しい、または非常に通勤時間が無駄と感じる場合は、在宅スタイルを選んでもOKです。ジャンルに関しては、基本的には自由に選択・変更できますが、事務所の方針によっては変更できない場合もあるため、希望しないジャンルを強要されないよう、注意しましょう。

チャットレディの懸念点を知っておこう

当サイトがチャットレディの仕事について、独自アンケートを実施したところ、みんなが思う「懸念点」は大きく3つあることがわかりました。

その3つとは、「身バレ」「事務所選び」「悪質な客」です。

参考アンケート① 30代・40代100人調査 チャットレディの懸念点(リスク)とは!?
参考アンケート② 20代〜50代136人調査 在宅チャットレディのデメリット
参考アンケート③ 20代〜50代164人調査 顔出し一切不要だったらやってみたいと思いますか

独自調査の結果、以下の「3つの懸念点」あることがわかりました。

  • 身バレ・・・チャットレディやってることが家族や知人にバレたらどうしよう
  • 事務所選び・・・悪質な事務所だったら個人情報漏洩の心配や報酬が支払われるか心配
  • 悪質な客・・・クレーマー、無理な要求、画像のスクショ問題など、トラブルが怖い

つまり、チャットレディとして稼ぐためには、これらをクリアできるかどうかが重要です。

以下に具体的な内容と対策についてご説明していきます。

身バレ対策3つのカギ

チャットレディの仕事で重要なのが身バレ対策です。
仕事していることが知り合いにバレることを懸念しながら働くのは非常にストレスが溜まります。身バレについて気にするくらいなら以下の3つのどれかを採用することをおすすめします。

身バレ対策について、「マスク着用or顔出しナシ」で接客すれば、ほとんとバレることはありません。
マスクを着用するだけでも、個人を特定されにくくなります。よほど親しい人ならバレるかもしれませんが、ウェブカメラ越しということもあって、マスクをつけているだけで、ガラッと印象は変わって見えます。また、顔を出さないで仕事することもできるので、身バレを気にするならどちらかを検討しましょう。

さらに身元を隠したいなら、バーチャル空間でアバターを使用する方法もあります。アバターは自分に代わって活動するデジタルキャラクターなので、実際の顔や体を露出する必要がありません。バーチャル空間でアバターを活用すれば、匿名性を保ちつつ活動できます。

え!?顔出しナシでも稼げるのですか?

はい、稼げます!!!実際のところ、顔出しナシやマスク着用で稼いでいる人はたくさんいます。大切なのは、顔の見えなさをカバーできる魅力的な雰囲気作りができているかどうかです。

例えば、楽しませる会話力やユニークな演出、個性的なキャラ設定などで、顧客を引き付けることができれば、顔出しは必須ではありません。声の魅力や話術、ユーモアのセンスなどで十分に固定客を獲得できます。

当社では個人情報を厳正に扱っており、不正に第三者へ漏らすことは絶対にありません。報酬の未払いも一切発生していません。他事務所のことはわかりませんが、当社に所属するケースでこのような心配は一切ないと思っていただいて大丈夫です。

悪質な客については、ある程度事務所に対応してもらうことで一定のリスクを回避することができます。

参考アンケート)マスク着用で顔バレって防げる!?
いつまでマスク着用?「数年続く=72%」、マスク外すことに「少し抵抗ある=75%」顔バレって防げる!?

「マスクするだけで知人から「顔バレ」って防げると思う?」といったアンケートを取ってみました。
結果は以下のようになりました。詳しくはアンケートページをご覧ください。

  • ほとんど防げると思う・・・5.0%
  • ある程度距離があれば防げると思う・・・71.8%
  • マスクだけだと無理・・・23.2%

結論からお伝えすると、所属する事務所選びを間違えなければ、ほとんどの懸念点はクリアできるというこです。逆に言えば、事務所選びを間違えちゃうとリスクが増大するし、稼げない可能性が高くなります。

仕事を始める上で最も重要なことは事務所選びということを覚えておいてください。間違ったところに入ってしまうと思ったように稼げないだけなでなく、個人情報漏洩など不要なリスクを抱えることになりかねません。

事務所のチェックポイント

  • 法人運営のほうがベター
  • 担当者の電話・メール対応が誠実かどうか
  • サポート(悪質な客への対応)体制について
  • 連絡先・責任者の所在が明らかになっているか
  • 強制・ノルマの有無が明確に確認できるかどうか

これらの点を確認して決めるのが良いでしょう。

事務所の方針や提供されるサポート内容によって、稼ぎやすさやストレス度合いが大きく異なります。
初めは親切な対応をしてくれたとしても、後になってアダルトコンテンツへの参加を強く勧められたり、勤務時間を無理に調整させられるのは避けたいところです。本来、この仕事の魅力は個人事業主としての柔軟な働き方にありますので、自分の都合に合わせて働ける事務所を選びたいですね。

参考)チャットレディの雇用形態・確定申告について

いざ働き始めたら聞いてた話と違ったなんてことがあったら、辞めれば良いと思うかもしれませんが、登録には「あなたの身分証明書を提示」する必要があるのです。そのため事務所と変なトラブルになって辞めるのは気が引けるのではないでしょうか。

在宅チャットレディで『身分証なし』は避けるべき理由

だからこそ、最初から誠実な対応してくれる事務所に登録・所属すべきです。

そもそも、働くなら安心して長く働ける環境のほうが良いことは言うまでもありません。働く環境によって稼ぎだけでなく、余計なストレスを抱えることになりかねないので、事務所選びは超重要になってきます。ちなみに在宅チャットレディであってもこれは同様です。

事務所の方針によって稼げる金額もリスクも違ってくるので、在宅でも事務所選びはとても重要なことは間違いありません。

「家族・旦那バレ」を防ぐ方法を解説

チャットレディは個人事業主として働くことになるため、所得に応じて確定申告することになります。
住民税も納付することになるのですが、これらの手続きによって家族・旦那にバレる可能性も!


そこで、確定申告・住民税の納付による家族バレを防ぐ方法について解説しています

確定申告や住民税の納付でチャットレディの副業がバレる!?同居家族・旦那にバレない、回避方法を解説
在宅チャットレディを大募集中!

完全在宅で時給3,000円〜1万円以上稼ぐことも十分可能です!なかには月収100万円以上稼ぐ女性もいます。
自宅からいつでも好きなタイミングでチャットして、毎月10万円〜50万円ゲットしてる女性が続々登場中!

あなたもこの流れに乗りませんか!?

通勤より報酬率高いから稼ぎやすい!

  • 初心者でも丁寧なサポートがあれば短期間で稼げるようになります♪
  • 完全在宅だからスキマ時間を有効活用できます
  • 給料日は月に2回!金銭的に苦しいときだけ働くのもOK
  • 自宅勤務だから他のチャトレに会うことも、スタッフと顔を合わせることもありません!

完全在宅として週に2回だけ仕事して月に10万円稼ぐことは比較的簡単!
最初の一歩を踏み出す勇気は必要だけど、「やる気」とちょっと努力できるなら、誰もが達成できる金額です。

  • 今の給与じゃ全然足りない!あと10万円欲しい
  • 毎月10万円あれば好きな洋服が買える!
  • 自分へのご褒美として月に5万円欲しい

こんな気持ちありませんか!?今をもっと楽しみたいと思ってる20代〜40代の女性を募集中です。

チャットレディのバイトを始めて3ヶ月になります。最初は不安でしたが、事務所のサポートがしっかりしていて、すぐに慣れることができました。働く時間も自分で決められるので、子育ての合間にできるのが助かっています。思ったより稼げるので、ローンの返済に充てられそうです。

前職を辞めて、しばらく収入が無くて困っていた時にチャットレディを見つけました。初心者でも稼げるって聞いて半信半疑でしたが、本当でした!サポートの方が親身になって相談に乗ってくれるので、分からないことがあっても安心です。生活費も貯金もできるようになって、人生が変わりました。

昼間は本業があるので、副業として夜にチャットレディをやっています。在宅だから通勤の時間も交通費もかからないし、隙間時間にサクッと稼げるのが良いですね。もちろん変な客もたまにいますが、サポートの方が対応してくれるので問題ありません。目標金額に向けて、もうしばらく続けるつもりです

実践者にご協力いただきインタビューしました

当社に所属している在宅チャットレディの「たむさん」にご協力いただき、インタビューをお願いしました。
実際に働いているチャットレディのリアルな声をお聞きください。

該当ページはこちら

チャットレディ(チャトレ)の仕事を考えたとき、多くの人が気になる「仕事内容・報酬・リスク・求人情報」について初心者・未経験者にわかるまで徹底調査しています。


主要エリアにある「安心」して働ける求人情報(事務所)をご紹介しています!

チャットレディの仕事に興味あるなら、まずは体験してみるのがおススメです。ちなみに、体験なら初回はボーナスが支給される事務所もあるので、体験を賢く利用するのも良いでしょう!

チャット(chat)とは

総務省によれば、チャット(chat)とは、インターネットを通じた“おしゃべり”という意味の言葉です。インターネット上では、複数の利用者がリアルタイムにメッセージを送信するためのシステムをチャットと呼びます。

5月の無料相談受付中


  • チャトレ未経験だから稼げるか不安がある
  • 顔出し不要でも稼げるなら話を聞いてみたい
  • 子育て中だから完全在宅でやってみたい
  • 週に1〜2回だけ小遣い稼ぎしたい!

お気軽にLINE(ライン)からご相談ください。
この仕事に興味あるけど、わからないことあるならお気軽にお問い合わせください。

女性164人へ独自アンケートを実施しました!

このアンケートでわかること

  • 一般女性の意見)高収入な仕事するなら「キャバクラ・チャットレディ・風俗」どれが良いか?
  • 一般女性164人中→140人がチャットレディを選んだ理由
  • チャットレディやるとしたら「最もハードル」になるのはどれ?

関連:女性164人へ聞いたアンケートへ

チャトレ=チャットレディとはどんな仕事なの!?

一般にパソコン・スマホを通じて、ライブチャットサイトの男性会員とおしゃべりする仕事を「チャトレ」または「チャットレディ」と言います。最近はリモ活が超流行ってますが、まさにチャットレディもリモ活です。

会話といってもメールレディや音声通話だけでなく「ビデオ通話・映像アリ」でおしゃべりするので、パソコンのWEBカメラやスマホのカメラを使ってリアルタイムに映像を配信しながら、男性と会話やメッセージでやり取りします。

スマホだけでもOK!?

チャットレディの仕事では、お客様との映像通話を行う必要があります。この作業を効率的に行うためには、パソコンとウェブカメラ、適切な照明環境が理想的です。

理由は以下の通りです。

  1. パソコンの大きな画面では、映像と同時にテキスト入力がしやすい。
  2. ウェブカメラは映像の品質が良い。
  3. 適切な照明で映像の質を高められる。

しかし、最初から必要な機材を全て揃えるのが金銭的に難しい場合は、スマートフォンから始めても構いません。収入が安定してきたら、徐々にパソコン環境を整備していけば良いでしょう。

一方、事務所で働く場合は、パソコンやカメラ、照明など必要な機材が全て用意されているので、手ぶらで勤務できます。

要するに、自宅での効率的な作業にはパソコン環境が理想的ですが、最初はスマートフォンでも構いません。事務所勤務であれば機材は揃っています。状況に合わせて無理のない形で始められると良いでしょう。

チャットレディの主な特徴一覧

働ける時間24時間いつでも働ける。夜間や早朝の時間帯もOK
労働の条件会社員や主婦の副業OK!本業として働くことも可能
時給成果型報酬。時給換算すると3,000円〜1万円も可能
給与の支払いについて日払い対応可能な事務所もある
仕事内容ビデオ通話・テキストメッセージのやり取り
求められるスキルコミュニケーション力は必須
年齢制限18歳以上(高校生は基本不可)が条件となり40代・50代でも可能
求人日本全国に多数あり、すぐにでも働くことできる
採用率事務所によるが条件を満たしていれば90%程度ある
雇用形態基本的に業務委託だから「個人事業主」となり雇用関係ナシ
確定申告個人事業主だから一定の売り上げを超えたら確定申告の必要あり

24時間いつでも働けるのが魅力

チャットレディの仕事の主なメリットをまとめると以下の通りです。

  • 24時間いつでも働ける柔軟性があり、主婦やシングルマザーなど時間の制約がある人に適している。
  • 子供が保育園や就寝中など、限られた時間に働くことができる。
  • 自宅で働けるため通勤時間が不要で、自分のペースで仕事ができる。
  • プライベートな時間を大切にしながら収入を得ることが可能。

つまり、チャットレディは柔軟な働き方を求める人々にとって魅力的な仕事であると言えます。しかし一方で、プライバシーやセキュリティ面での懸念、不適切な要求への対処など、注意すべき点もあるでしょう。仕事の内容や条件をよく理解し、自分に合っているかどうかを見極めることが大切だと思います。

週末や夜間は多くの男性会員が活動するため、女性にとって収入のピークとなる時間帯です。
しかし、平日の早朝など男性会員が少ない時間帯も、働く女性が比較的少ないため、収入を得るチャンスがあります。

このように、働き方は自分のライフスタイルに合わせて柔軟に調整でき、夜間や週末だけに限らず、都合の良い時間に働くことが可能です。

報酬は成果に応じて変動し、時給換算で約3,000円から10,000円、場合によってはそれ以上を稼ぐこともできます。また、通勤を選択した場合は日払いでの支払いも可能で、短期間で具体的な目標に向けて収入を得ることができます

稼ぐにはコミュ力が必須

稼ぐにはコミュ力が必須

稼ぐためにコミュニケーション力は必須で、18歳以上(高校生不可)から応募できます。年齢上限は事務所によって異なりますが、40代・50代でも働いてる人もいます。20代など年齢が若い人のほうが人気ありますが、マダム・癒しを求める男性も一定数いるため、40代以上でも月額2〜30万円程度なら十分稼ぐことできます。

日本全国の主要駅周辺には多数の求人があり、応募条件を満たせば採用される確率は約90%と高いです。さらに、本業として働くこともできるため、試しにやってみて自分に合っているなら本業として働くことできる点も魅力です。

チャットレディはコミュ力が超重要!男性から好かれるコツとは

総務省の調査によれば、2020年のインターネット利用率(個人)は83.4%となっています。20代〜40代で見ると98%〜99%の利用率となっています。日本人の大半がインターネットを利用していることになります。

ライブチャットが広まったのはいくつかの要因があります。かつてはインターネットの速度が遅く、接続が不安定であったため、リアルタイムで映像を通じた会話は難しいものでした。しかし、インターネット回線の高速化と普及に伴い、映像や動画をリアルタイムで配信しながら会話することが技術的に可能になりました。これにより、ライブチャットの利用が格段に増えたと言えます。

また、2019年以降、新型コロナウイルスの流行により外出制限があったことも、ライブチャットの人気に火をつけました。多くの人々が、オンラインでのコミュニケーションの魅力を再発見し、ライブチャットを活用するようになりました。このトレンドは、今後も続くと予想されています。特に、5G回線の普及が進むと、さらに高品質なライブチャットサービスが提供されるようになるでしょう。このような技術の進歩は、今後のライブチャットの発展に大いに寄与すると考えられます。

ライブチャットの魅力とは
リアルタイムにやり取りできるオンライン上で臨場感ある日本中どこにいても接客できる
非対面接客であるテキストでもやり取りできるファン作りができる

ライブチャットとは、映像やテキストを通じてリアルタイムで相手とやり取りができるオンラインサービスです。

このサービスの魅力は、直接対面しなくても、映像を使ったコミュニケーションによって実際に会っているような臨場感溢れる体験ができることです。また、インターネットを介しているため、日本のどこにいても、お互いに気軽に交流が可能になります。

しかも、これから5G回線が本格的に普及すれば、これまで以上にインターネット回線が高速化されるため、ビデオ通話でのやり取りが、さらにスムーズになってくることでしょう。さらに高速化したネット環境が整えば、ライブチャットに新たなサービスが導入されることも予想されます。

つまり、チャットレディの需要が減ることは、当分の間なさそうだということです。むしろ、さらにサービスが拡充されれば、需要が増えるのではないでしょうか。

仕事をわかりやすく簡単に説明すると「ネット上のキャバクラ」だと思ってください。
ライブチャットでリアルタイムに男性と会話したり、場合によっては女性が裸を見せることで、報酬をもらう仕事になります。

ライブチャットは、男性のお客さんとチャットして「エッチな行為や下着姿、裸を見せる」ことで高収入が得られる仕事です。しかしその一方で、ライブチャットには多くのライバルが存在し、単純に裸になるだけで稼げる時代ではなくなりました。

男性客は何を求めてる!?

男性がライブチャットに参加する主な目的は「性的な理由」であることは間違いありませんが、実はただそれだけで利用しているわけではありません。

男性の中には、キャバクラに行く感覚でライブチャットを利用する人も少なくありません。お気に入りの女性と会話を楽しみ、癒しを求めています。さらに、応援したい女性を支える目的でライブチャットを利用することもあるため、常連客をつかむことができれば収入が安定します。

いわゆる「推し活」としてライブチャットを楽でいる男性ユーザーが多くいるのです。

男性にとってライブチャットサービスの魅力とは!?

ライブチャットは、女性とのコミュニケーションや視覚的な刺激を楽しむだけでなく、非日常的な体験を味わうこともできます。例えば、女性がリクエストに応じて、過激なポーズをとってくれたり、制服やOLの衣装を着用してくれたりすることで、男性は現実では味わえない非日常的な体験を楽しむことができるのが魅力です。

ライブチャットでは、女性がカメラを通じて自分の姿を見せることが一般的であり、男性は若い女性、お気に入りの女性を見つけてリピーターになって何度もチャット上で会いにきてくれます。近年、推し活動が男性だけでなく増加傾向にあり、このような背景もあってライブチャットに夢中になる男性が増えているのです。

推し活動とは、自分が支持するアイドルや芸能人、作品などを積極的に宣伝し、支援する活動を指します。
チャットレディで出会った女性を推しとして応援する男性もいるのです。いわゆる常連になってくれます。

さらに、女性からのアドバイスや助言を受けたり、相手の話に耳を傾けることで、心をリフレッシュする目的で利用する男性もいるのです。キャバクラに足を運ぶ男性がたくさんいることはお分かりかと思いますが、そのようなニーズをチャットレディに求めていると捉えていただけると良いでしょう。

最後に、当然ながらエッチ系を求める男性がほぼ全員と思ってください。これだけを目的にしているわけではありませんが、若い女性・お気に入りの女性とエッチな行為・会話を楽しみたいと考えているのです。

ライブチャットって女の子と気軽にコミュニケーションできるから面白いよね。若くてかわいい子も多いし、いろんなコスチュームを着てくれたりするからそういうのが好きな人にはたまらないと思う。あと、アドバイスをくれたり、話を聞いてくれたりするから、ストレス発散にもなるんだよね。もちろんエッチな話題も楽しめるけど、それだけじゃなくて、癒しを求めている人も多いんじゃないかな。自分のお気に入りの子を応援するのも醍醐味の一つだよ。

正直言って、ライブチャットにはまる気持ちはよくわかる。現実じゃ味わえないドキドキ感があるんだよね。女の子のリアクションを楽しむっていうのもそうだし、リクエストに応えてくれるっていうのが男心をくすぐるんだよな。それに、なんていうか、心の穴を埋めてくれる感じがするんだよね。悩みを聞いてもらったり、一緒に盛り上がったり。もちろん、エロ要素も大きいけどさ。推しの子を見つけて、夢中になるのはよくわかる。ただ、のめり込みすぎには注意だよね。

つまり、ライブチャットで長期にわたって安定した収入を得るためには、単にエッチな行為を見せるだけではなく、自分自身のファンになってもらうことが大切なのです。

お客さんがあなたを気に入って、「あなたを応援したい!今日もあの子と会話したい!」と思ってもらえれば、長期にわたって安定した収入を稼ぐことができます。

稼ぐには事務所のサポートが必要なことはわかりました。
では、具体的に稼げる事務所って、どうやって探せば良いのでしょうか!?

あなたが希望する地域のおすすめチャトレ事務所を、独自のネットワークを通じて見つけます。

希望する条件に合致する求人情報を無料で提供いたしますので、気になるものがございましたら面接を受けてみるのも良いでしょう。実際に応募するかはあなたの判断にお任せします。提供した求人情報に対して強引な勧誘は行いませんので、ご安心ください。

関連:【独自アンケート】女性164人の意見!キャバクラよりチャットレディが良い理由とは

求人情報は地元にたくさんある!地方在住でも問題ナシ

チャットレディとして働くためには求人情報へ応募することになりますが、条件面さえクリアしていれば、面接で落とされることはほとんどありません。条件面とは主に「年齢」です。

年齢が18歳以上(原則高校生不可)で、30代くらいまでの女性ならどこの事務所も大体OKです。上限については事務所によって違いがあって、40代や50代でもOKな事務所もあります。

求人については、夜の水商売をイメージすればわかりますが、働く側の立場からすると膨大な数の求人が出されていて、そこから立地・条件を確認して決めていきます。どこの事務所も働いてくれる女性を常に募集しているので、その気になればすぐにもでスタートすることができます。

地元の主要駅なら間違いなく求人があるので、日本全国どこに住んでいてもチャットレディ事務所を見つけることできるでしょう!具体的な求人情報についてはこちらに紹介しています。追加して欲しいエリアがあればお気軽にリクエストしてください。

30代後半の私でも、チャットレディの求人でOKをもらえました。年齢制限が意外と緩くて驚きです。お仕事自体は初めてでしたが、事務所の方が丁寧に指導してくれたので安心して始められました。自分のペースで働けるのがいいですね。

地方に住んでいる私でも、地元の主要駅周辺でチャットレディの求人を見つけることができました。面接はほとんど説明を受けただけで、年齢さえ条件に合えばすんなり合格。すぐにお仕事を始められたのでよかったです。通勤も楽チンで助かっています。

求人サイトを見ると、チャットレディの求人がたくさん出ていますが、応募すると「もう募集終了した」と断られるケースが多くてがっかりです。おそらく募集をかけっぱなしにしているんでしょうね。もう少し求人情報を更新して欲しいです。

チャットレディの面接に行ったのですが、事務所の雰囲気が良くなくて不安になりました。面接した人の態度も上から目線だったので、ここで働くのは嫌だなと思いその求人はお断りしました。もっと働きやすそうな事務所を探した方がよさそうです。

関連:求人情報の探し方、チェック項目を解説

チャットレディの求人情報について

チャトレとして働くには、ライブチャットの運営元へ登録するか、最寄りの事務所(代理店)に登録して仕事を始めることになります。

ほとんどのケースが代理店(事務所)に登録して働くことになりますが、事務所によって報酬率・待遇に差があるので、2〜3社の事務所へ面接に行って決めるのが良いでしょう。

面接と言っても事務所は働く女性を常に求人募集しているので、不採用になることはほとんどありません。働く女性が優位な立場で求人から事務所を探せるから「条件・サポート・待遇」をチェックしてベストなところを選ぶようにしましょう!

具体的な「事務所選び」や「求人探しのポイント」については後ほど詳しく解説していくので、最後までお読みいただければ、チャットレディ全体を理解できるようになっています。前向きに検討しているならぜひ参考にしてください。

求人情報のチェック項目一覧

募集年齢18歳以上(高校生不可)だが、上限は店舗による
日払い対応日払い対応の可否を確認
ジャンル・顔出しノンアダルトOKか?顔出しナシもOKか?
応募・面接の特典面接交通費支給される事務所もある
各種ボーナス入店祝い金が支給されるケースあり、条件を確認
送迎などの待遇無料送迎や交通費の支給について確認
最寄り駅からのアクセス駅から徒歩8分以内が目安
チャットルーム数チャットルームが少ないと希望の日時に働けないこともある
報酬率について報酬率によって時給換算が大きく上下する
面接時に必ず確認しましょう!

これらの項目は最低限チェックしましょう!

面接前にホームページで条件をチェックすることは大切ですが、詳細が不十分だったり、提示されているボーナスや給与条件が実際と異なることも珍しくありません。そのため、実際に面接に行って、直接確認することが必要です。さらに、面接担当者の雰囲気やオフィスの環境、チャットブースの数など、職場の雰囲気も確かめることが重要です。

チャットルームについて

マンションタイプの事務所も多く、その場合は個室なのかカーテン等による仕切りだけなのか確認しておきましょう。できれば完全個室タイプのほうが仕事しやすいです。すぐ隣に他の女性が接客していると、気になって集中できないなんてことになりかねません。

関連:年齢制限について、40代でも働くことできる!?

どんな人が働いてるの!?

フリーターや学生、主婦、子育て中のママ、シングルマザーなど、さまざまな背景を持つ女性たちがチャットレディとして活躍しています。20代から30代を中心に、40代以上の女性もこの仕事をしていて、短期間でお金を稼ぎたい人や、明確な目標を持つ人、高収入を望む女性が興味を持っています。さらに、ワーキングホリデーを利用して海外にいる人たちも、チャットレディとして働くことがあるようです。

ちなみに、「お金に困ってる」という理由で本当はやりたくないのに、やるくらいなら日本貸金業協会に一度相談してみましょう!借金返済方法について無料で相談に乗ってくれる窓口になっています。

この仕事で短期間に高収入を稼げることは素晴らしいことですが、その反面、他の一般的な仕事が馬鹿らしくてできなくなる、という声を働いている女性から聞くこともあります。そのため将来をきちんと考えた上で決断するようにしてください。

関連:チャットレディのメリット一覧

お気軽にご相談ください

求人探しの登録は無料です。
あなたの希望条件にピッタリ合う事務所をお探しします。

LINE(ライン)相談はこちらへ


  • 副業で毎月10万円程度のお金が欲しい
  • 40代主婦でもOKって聞いたど本当!?
  • サポートが無いと稼げないことがわかったから、手厚いサポートのある事務所を紹介して欲しい
  • 旦那に内緒で働きたいからバレない方法教えて

相談は完全無料なので、お気軽にお問い合わせください。
友だち追加しても個人情報の入力は不要です。

ライブチャットのサービス提供元
  • FANZA
  • エンジェルライブ
  • ライブでゴーゴー
  • マダムライブ など

なかでも最大手で人気のライブチャットサイトは「FANZA」です。DMMの関連会社が運営元なのでアダルト系のコンテンツを多数運営していることから、お客さんとなる男性会員が多いのが最大の強みです。そのためファンザ(FANZA)を取り扱っていないところはパスするのが無難でしょう。少なくとも海外のライブチャットサイトしか扱ってないようなところは注意したほうが良いです。

チャットレディで稼ぐには、お客さんとなる男性がいなくては話にならないので、男性会員数が多いFANZAは絶対に外せないライブチャットと言えるでしょう。チャットレディの事務所はFANZAをやってることがほとんどです。面接時にどこのライブチャットサービスを押しているのか確認し、FANZAも利用できるか聞いてみるようにしてください。

ライブチャットとチャットレディの関係性について

少し詳しく解説すると、「ライブチャット」というサービスは、主に男性利用者向けのライブ映像チャットを提供する運営サービスのことを指します。FANZAやエンジェルライブなど、数多くのライブチャット運営サービスが存在し、そこで働く人を「チャットレディ」と言います。非対面で接客して高額を稼げるということで人気なんです。
ライブチャット運営サービスは、代理店を通じてチャットレディへ報酬を支払います。

在宅(自宅)で働くことも可能

働き方は「事務所へ出勤する通勤チャットレディ」と「家で仕事する在宅チャットレディ」があります。初めての人は、いつでも好きな時間に働ける「在宅チャットレディ」のほうが良いと思うかもしれませんが、未経験者がいきなり在宅チャットレディから始めるのは、ちょっと無理があります。その理由は下記で解説します。

簡単に稼げる仕事というわけではありません。未経験者がいきなり在宅で始めてしまうと、稼ぐことができず、すぐに挫折してしまう可能性が高くなるので注意してください。

在宅と通勤の比較表

在宅通勤
初心者✖️初心者はサポートの手厚いところへ◎初心者におすすめ
報酬率◎通勤より高い△在宅より安い
働きやすさ◎自分の都合でいつでもできる△通勤が面倒に感じる
サポート△サポートは期待できない◎いつでも気軽に相談できる

関連:チャットレディのデメリットについて

通勤で稼げるようになってから在宅へ

まずは事務所へ通勤して働いてチャットレディの経験を積むことです。
最初から報酬率が高く、自宅でできる在宅のほうが良いと思うかもしれませんが、通勤で仕事して稼ぐスキルを身につけないと、在宅で仕事しても稼ぐことできません。

通勤で働きながら、スタッフとコミュニケーション取れる関係性になっていたほうが何かと都合良いです。

なお、通勤「稼ぐための知識・ノウハウ」を身につけるためには、事務所選びが重要になってきます。

稼ぐには事務所のサポートが不可欠

チャットレディを始める際、事務所選びは非常に重要です。特に未経験者にとっては、適切なサポートがなければ稼ぐのが難しいのが現実です。キャバクラやガールズバーでの経験がある方は、接客のコツをすでに把握しているため、この業界でのスタートがスムーズになる可能性があります。しかし、業界未経験者は、独り立ちするまでにより多くのサポートを必要とするでしょう。

多くの人が大手事務所を信頼しがちですが、実際には店舗や担当スタッフによってサポートの質が大きく異なります。

そのため、自分に合った、サポートが充実した事務所を見つけることが、成功への第一歩です。重要なのは、自分のニーズに応えてくれる事務所を慎重に選ぶことです。

たとえば、コーヒーショップやファミレスを思い浮かべてください。店舗ごとにスタッフの質は結構異なるものです。

大手チェーン店なら、同じマニュアルを使って教育してるはずですが、それでも店舗によって接客の良し悪しには差がでるものです。この差は働いてる人間の違いと、十分な教育を受けているのか、教育方法のレベルによって生じます。また、労働環境によって働くスタッフのモチベーションが異なるため、サービスの質も違ってきます。

チャットレディの事務所はどうか!?

チャットレディの業界では、接客スキルの教育に力を入れている事務所は多くありません。また、大手や長い運営歴を持つ事務所が必ずしも質の高いサービスを提供しているわけではないため、店舗やスタッフの能力については、未知数と言えるのです。そのため、まずは事務所の評判や口コミを調べてみるのが良いでしょう。また、面接の際や事務所見学の機会に、直接スタッフと会話してみることも効果的です。これにより、その事務所の教育やサポート体制がどの程度整っているかを直接確認することができます。

私は業界未経験だったので、最初は全てが不安でした。でも、今の事務所に決めて本当に良かったと思っています。マニュアルが充実しているのはもちろん、何より担当の方が親身になってサポートしてくれるんです。
配信中に困ったことがあっても、すぐに相談に乗ってもらえるし、アドバイスもめちゃくちゃ的確。

おかげで、わたしのようなド素人でも、少しずつ稼げるようになってきました。
事務所選びって本当に大事だと痛感しています。自分に合ったところを見つけられて良かったです。

以前働いていた事務所は大手だったんですが、店舗によってサポートの質が全然違うんですよね。最初の店舗では担当の方が全然フォローしてくれなくて、配信がうまくいかず悩んでいた時期もありました。
でも、店舗移動したら、今度はすごく熱心に教育してくれる方が担当になって、配信の仕方だけじゃなくて、メンタル面でもサポートしてもらえたんです。おかげで、モチベーション上がって頑張れるようになりました。
同じ事務所でも、店舗によって全然違うから、自分に合うところを探すのが大事だなって思います。あとスタッフの教育がしっかりしてるかどうかも、チェックポイントだと思います。

今やチャットレディとして働く人は激増しており、キャバクラと一緒でライバルがめちゃくちゃいます。

だから「稼ぐノウハウ・スキル」を徹底してサポートしてくれないと、ほとんどお金にならないと思ってください。

お金を稼ぐために「どこの事務所へ入るか」「どのようなサポートを受けられるか」の2点がとても重要になってくるのです。

関連:チャットレディで稼ぐ秘訣について

チャットレディのメリットとは

  • 高収入が狙える、トップレベルなら月額100万円以上〜
  • 24時間いつでも自分の好きな時間に働ける
  • 非対面だから男性に体を触られる心配ナシ
  • お酒を飲む必要ナシ、会話するのが好きならOK
  • 在宅・通勤から自分の好きな働き方を選べる
高収入が狙える!月額数十万〜100万円の可能性もある!

チャットレディは完全歩合制だから、稼ぐことできる仕事です。売れっ子になれば月額100万円オーバーの人もザラです。キャバクラと同じような感覚で稼ぐことできので、短期間に一気に稼いで自分の夢や目標を叶える人も少なくありません。若いうちしかできない仕事かもしれませんが、短期でお金を貯めて次のステップへ進むための土台づくりにピッタリです。

関連:時給や給与について詳しく解説しているページ

24時間いつでも好きな時間に働ける

チャットレディは、24時間365日無休で営業していることが一般的であり、好きなタイミングで働くことができます。そのため、普段会社員として働いている方が、平日の夜や週末だけ働くことも可能です。シフトは自分の都合に合わせて決められるため、一般的な接客業と比べて自由度が非常に高いです。例えば、今月は収入が不足しているので多めに働く、逆にやる気が出ないので働かないといった選択もできます。

要するに、自分の好きなタイミングで働ける柔軟性が、チャットレディの大きな魅力です。

非対面だから男性に体を触られる心配ナシ

チャットレディはオンライン上で接客する仕事です。キャバクラ・セクキャバ・ガールズバーなど、直接お客さんを接客する仕事ではないので、オジサンに体を触られるリスクはゼロです。女性アンケートでも「非対面」をメリットに感じている女性がとても多くいました。画面越しに会話したりすることが仕事なので、ぶっちゃけ楽な仕事です。

お酒飲めなくてOK!会話好きならストレス発散にも!

キャバクラやガールズバーと違い、お酒を飲むことはありません。お酒がNGでも何の問題ありません。

また、男性はエロ目的とはいえ、それだけを目的としているわけではなく、「楽しい会話・癒し」を求めてチャットする男性が大半です。そのため、おしゃべり好きで普段から誰かと会話していたい女性にはピッタリです!逆に人見知りで、自分から会話のネタを提供するのが苦手な人はストレスに感じるかもしれません。

なかには会話しているだけで、ストレス発散にもなってお金もらえるなんて夢のような仕事だ!なんて言う女性もいるほどです。

勤務スタイルは「在宅」「通勤」から選ぶ

所属する事務所へ通勤するが一般的ですが、自宅で在宅として働くこともできます。家にいながらいつでも好きなタイミングでチャットレディとして働くことできるのは魅力的と言えるでしょう。ただ、いきなり在宅で働くと稼げないケースもあるので、慣れるまでは通勤で働くほうが理想的です。

私は学生時代からチャットレディとして働いています。最初は不安もありましたが、自分の都合に合わせて働ける自由さに惹かれました。おしゃべりが好きな私にとって、お客様との会話はストレス発散にもなっています。高収入なのでしっかり貯金もでき、将来の夢に向けて着実に歩みを進めています。チャットレディは、自分らしく輝ける最高の仕事だと感じています。

子育てが一段落して、社会復帰を考えていた時にチャットレディの仕事に出会いました。在宅ワークなので、家事や育児との両立がしやすいのが魅力ですね。久しぶりの仕事で最初は緊張しましたが、優しいお客様ばかりで楽しくお話できています。ボーナスもあるので、子供の教育費や家族旅行の費用も貯められて満足しています。新しいチャレンジをしたい女性にぴったりのお仕事だと思います。

キャバクラで働いていた時は、お酒の席についていくのがつらくて悩んでいました。でもチャットレディなら、お酒を飲まなくていいのでとても楽です。健康的に働けるので安心ですし、何よりお客様との会話を楽しめるようになりました。収入面でも、がんばり次第でキャバクラ以上に稼げると実感しています。チャットレディへ転職して、プライベートも充実した毎日を過ごせるようになりました。

チャットレディのデメリットとは

  • 身バレの可能性がある
  • 画像・動画が流出するリスクある
  • 時給・給与制ではないから、稼げない可能性ある
  • モチベーション管理が必須
  • 他の仕事ができなくなるかも
身バレの可能性がある

チャットレディは非対面の仕事ですが、ライブチャットサービスを通じてサービス利用者と画面越しに会話するのが仕事です。顔出しアリで仕事していると、万が一知り合いがお客さんだったら身バレします。可能性としては低いですがゼロではありません。そのため身バレを防ぐために「変装する」「マスクする」「ウィッグする」「顔出ししない」など、対策することが求められます。

画像・動画の流出リスク

チャットレディの仕事は、オンラインでビデオ通話を行うものです。顔を出すか出さないかは個人によりますし、アダルトとノンアダルトの両方のジャンルがありますが、高収入を得ている女性の多くは「顔出し・アダルト」で働いていることが一般的です。しかし、顔出し・アダルトで働くと、動画や画像が流出するリスクがあることに注意しなくてはなりません。

SNSやインターネット上には多くの動画や画像が流出しており、チャットレディも同様のリスクが存在します。この仕事をする上で最も大きなデメリットは、「画像・動画の流出」の危険性です。この点について十分に理解し、対策を徹底的に行うことが重要です。

関連:リスクを詳しく解説、画像・動画流出の対策方法について

給与は成果報酬型!固定給ではないから注意

出勤してチャットルームで待機しているだけでお金になる仕事ではありません!
待機中の時間が続けば報酬はゼロ円です。1日3〜5時間程度だけ働いて50万円以上稼ぐことも可能。

つまり、成果報酬型なので、完全実力主義な世界となりコツを掴めば他の仕事ができなくなるくらい、魅力ある仕事です。

基本的に固定給を支給しているケースは無いと思ってください。あなたの実力によって報酬が上下する成果報酬型の給与だから、努力次第で上限なく稼げる仕事なのです。

関連:時給・報酬について詳しく解説

モチベーション管理が必須

チャットレディはある意味フリーな仕事なので、モチベーションを高く保つことが非常に重要です。

まず、短期間にいくら貯蓄を作るなど、具体的な達成すべき目標を設定し、その目標に向かって取り組むことが大切です。一般の仕事と違い、毎日の出勤が義務付けされてるわけではなく、フリーとして仕事することになるためスケジュール管理も自分でおこないます。悪質な客もいるため過剰なストレスや疲労が溜まることもあるため、モチベーションが低下することもあります。適度な休息は重要になるのです。

他の仕事ができなくなるかも

時間が自由で非対面かつ高額を狙える仕事なので、一度覚えると他の仕事ができなくなるかもしれません。非常に効率的にお金を稼ぐことができるため、コツコツ働くことが馬鹿らしくなってしまう可能性さえあります。ただし、いつまでもこの仕事を続けるわけにはいかないので、予め期間や年齢を区切って働くようにした方が良いでしょう。チャトレの経験を積むことで、運営側へ回ることを考えるのもおすすめです。
スタッフ求人についても時々見かけることがあります。当社でも運営スタッフを募集していることもありますので、運営・経営に興味あればお気軽にご相談ください。

キャバクラとチャットレディ働くならどっち!?

チャットレディに関心のある人は「キャバクラ・風俗」など、夜の仕事や、ちょっとエッチな仕事にも興味ある人が多いことがわかっています。どの業種で働こうか迷ってる女性も多いと聞きます。

そこで、今回は一般女性164人を対象に「キャバクラ・チャットレディ・風俗」の3つの仕事をやるとしたら、どれが良いか?という質問をしてみました。

一般女性の意見であって、チャットレディに関心の無い女性ばかりを集めて質問してみた結果です。そのため、一般女性の客観的な意見としてとても参考になると思います。高収入バイトと言えば「キャバクラ・セクキャバ・ガールズバー」などをメージする人も多いと思いますが、一般女性が、もし働くとしたらどれが良いのか調査しました。

参考アンケート)女性164人の本音調査の詳細はこちらへ

さらに詳しいアンケート結果はこちら
>>チャットレディとキャバクラどっちが良いと思う?!

【独自アンケート】「キャバクラorチャットレディ」どっちが良い!?

キャバクラ=13%

チャットレディ=85%

結果はぶっちぎりで「チャットレディ」を選んだ人が多く「8割以上」の女性が選びました。
キャバクラは13%でしたが、風俗は1.2%と、ほとんどの人が3択なら「チャットレディ」という意見になりました。

人数にすると「一般女性164人中→140人」がチャットレディと回答したことになります。

チャットレディキャバクラ風俗
女性164人の意見140人22人2人

■調査方法:インターネットのクラウドサービスによる選択式および記述式
■対象者:164人
■調査時期:2022年11月5日~11月8日
■有効回答数:164
■調査期間:自社調査

チャットレディ・キャバクラ・風俗の3つから、最も女性に受け入れられやすいのはチャットレディということがわかりました。

では、その理由について見ていきたいと思います。

なぜ140人は「チャットレディが良い」と回答したのか!?

その代表的な意見は「非対面だから安全」といった理由でした。

チャットレディが良いと回答した人の代表的な意見
  • 直接会わないからリスクが少なそう
  • 客とトラブルあっても直接会ってないからどうにかできそう
  • 直接客と触れ合う必要ないのは安心

ほとんどの意見が「非対面で接客するから安全そう!!」といった意見でした。確かにお客さんと直接接点を持つことはありません。あくまでライブチャットサービスなので画面越しに接客するのが仕事です。そのためお客さんに体を触られる心配はありません。

関連:チャットレディのメリットについて

  • チャットならインターネットあれば仕事できる!
  • 直接お客と合わないのが魅力的
  • 画面越しだからトラブルあっても逃げることできそう
  • 一番身バレの可能性が低く、年齢も関係ないから
  • キャバクラだとアフターやライントラブルが多いから
  • 自宅でもできるから楽
  • 身体を使って稼ぐことに対して嫌悪感はありませんが、何となくチャットレディの方が良いような気がしたからです。安全面や身バレ、個人情報の漏洩などすべてが安全でなくても対面で仕事をしないのでそこがいいのかなと思いました。
  • 間接的なコミュニケーションで済むから
  • 顔出ししたくても良いから
  • 身体的なリスクが低く一番安全だと感じる
  • 他より時給は安いかもしれないが、1番リスクが少ないと思う
  • キャバクラや風俗だと、直接お客さんとの接触があるから
  • 家で行うことも可能だから。
  • 悪質な客とのトラブルを一番回避できそうだから
  • 性的なことがほとんどなく、触られたり等身体的なダメージがなく良いと思った。
  • 自宅で稼げるのはありがたい
  • お酒を飲まなくて済むから
  • 直接会うことがない方が安全だと思おうから
  • 顔を出さなければ身バレしなさそうだから
  • お酒が弱いのと、知らない人と性交は嫌なので
  • 副業としてのお給料が欲しいので、フルタイム勤務しつつチャットレディなら楽にできそう
  • チャットレディ以外は実際に対面で接客が必要だから今はやりたくない
  • キャバクラは、自分が酔った人が苦手だから無理。
  • キャバクラは勤務経験があり、今も繋がっているお客さまがいるから
  • 費用対効果が良いと思うから。風俗だと周囲に敬遠されがちだが、キャバクラならまだ、、という風潮の印象がある。
  • キャバクラは事務所が安全な所が多そう
  • 高単価なのがキャバクラのイメージだからです。
  • 若ければキャバクラが一番時給として確実にローリスクで稼げるから。
  • 店に出勤しオープンな環境で働いた方が困ったことが起きた際直ぐに周りのスタッフに助けを求められるの為。
  • お客様との会話や接客術など学べることも多いと思ったためです。
  • チャットレディは機器を通じて個人情報の漏洩が怖い。
  • 男性と1対1にならない。なっても、周りで見ているボーイがいるから、抑止力になる。という面で安全性を感じます。
  • 銀座のキャバクラでアルバイトをしていたことがあり、客層も紳士だし、高時給だし、リアルに交際まで発展するケースもあり、また働きたいと思ったから。
  • チャットレディは常連客がつくまでは待機時間が長く、全く稼げない印象のため
  • 客の顔が見えるので安心感がある。何かトラブルが起きても店の用心棒がすぐ守ってくれそう。
キャバクラをチャットレディと比較した場合のメリット・デメリット

キャバクラだと・・・・

キャバクラだと男性に直接対面して接客する仕事だから、体へのタッチだったり間近での会話だから、生理的にキツイ男性と話さなくてはならないことになります。

『それだけで絶対に嫌!直接触られる可能性のあるキャバクラは無理!』

このような意見が多くありました。

確かに来店されて指名が入ったら断ることも難しく、嫌な客を長時間にわたって直接接客しちゃくちゃならないのは地獄です。こんな状況が続いたら精神的にキツく、「今日もあの客がくるかも?」とビクビクしながら仕事しなくてはなりません。こういったことからキャバクラではなく、チャットレディのほうがマシとか、簡単そうだからといったことで選ばれた人が多くなりました。

チャットレディなら非対面で画面越しの接客だから、万が一悪質な客がいても、直接会うことは絶対にありません。
非対面・画面越しだから身体的な接触は一切ナシ」ということで、嫌な思いをしづらいといったイメージがあるようです。

身体的な接触がないことはメリットですが、逆に直接対面していたら言えないような言葉を浴びせられることがあります。
よくSNS上だと、とんでもない誹謗中傷する輩がいますが、対面すると決してそんなこと言うような人間に見えないケースがあります。それと同じことが画面越しのやり取りなので起こり得ます。

つまり、チャットレディはノーリスクなわけではありません。

とくに怖いのは画面越しにビデオ通話するから「画像・動画」の盗撮リスクです。徹底的に対策しないとスマホでスクショされるなど、盗撮される可能性があるので注意したいです。

関連:画像・動画の流出リスクについて、対策方法も合わせて紹介

【独自アンケート②】チャットレディの仕事を始めるとしたら、最もハードルだと思うのはどれ?

  • まともな事務所を探すこと
  • 仕事のアリバイ作り
  • 本当に稼ぐことできるか不安
まともな事務所を探すこと75%
仕事のアリバイ作り2.4%
本当に稼ぐことできるか不安22.6%

この質問には多数の人が「まともな事務所を探すこと」を挙げていますが、この意見はその通りだと感じます。

全てのアンケートはこちらでご確認ください

事務所選びが重要な理由

入店祝い金などの特典に目が行きがちですが、総合的な視点で判断し、入店を決定することが重要です。また、事務所のサポート体制も大変重要です。この仕事を甘く見ると、稼げないどころか、逆にリスクを背負うことになることもあります。

個人情報の漏洩リスク

悪質な事務所の場合、個人情報の漏洩についても心配があります。個人情報が適切に管理されていない事務所では、情報が第三者に渡ってしまう可能性があり、それが原因でトラブルが発生することも考えられます。そのため、事務所選びでは、個人情報の取り扱いや保護方針にも注目することが重要です。

悪質な客への対応

チャットレディとして働く際には、悪質な客によって不快な思いをすることがあります。理想的には、リスクが全くなく、安全で安心して働ける環境が望ましいですが、現実的には悪質な客は確実に存在します。

そのため、トラブルに巻き込まれた際には、スタッフのサポートが必要です。メンタルが強い人であれば話は別ですが、一般的なメンタルの持ち主なら、お客さんの態度によって気持ちが沈んでしまうことがあるでしょう。ルールを無視して過度なアダルト行為を要求されたり、画像・動画をスマホで撮影されたりすることもゼロではありません。

そんな時、事務所のサポートがなければ、仕事を続けられなくなる危険性があります。困ったときに対応・適切なアドバイスをしてもられることが、事務所の仕事です。従って、事務所選びを誤ると、稼げないだけでなく、追加のリスクや精神的なダメージを受けることにもなります。

脱げばOKなの!?いいえ、そんな簡単じゃない

チャットレディは「脱げば簡単に稼げるんでしょ!!」、そんなこと思っていたら大間違いです。
男性は単純に女性の体を見るだけで満足するわけではありません。

現代はストレス社会と言われていますが、男性客は日常の鬱憤(うっぷん)を晴らすことをチャットレディへ求めており、単純に裸がみたいだけでなく、癒し・ストレス発散の機会を求めています。
キャバクラやホストもそうですが、いくら顔が良くてもナンバーワンになれない人はたくさんいますが、それはお客さんが満足してくれないからです。

どうしてこの人がナンバーワンなの!?

このように、思った経験あるのではないでしょうか。
見た目だけで言えば他のキャバクラ・ホストのほうがモテるであろう人がいっぱいいるのに、ナンバーワンは決して美女じゃなかったり、イケメンでないことがあります。


キャバクラやホストでNo.1になれる人とは、以下の特徴やスキルを持っていることが一般的です。

キャバクラやホストでナンバーワンになれる人の特徴
  • 魅力的な外見: お客様が目を引く魅力的な外見やファッションセンスがあります。容姿や服装に気を使い、自分に似合うスタイルを研究しています。
  • コミュニケーション能力: お客様と円滑なコミュニケーションができる能力があります。話術やリスニング力があり、お客様に対して適切な対応ができます。
  • 人間関係スキル: お客様だけでなく、同僚やスタッフとの良好な人間関係を築くことができます。チームワークを大切にし、お店全体の雰囲気作りに貢献しています。
  • サービス精神: お客様のニーズを的確に把握し、最高のサービスを提供することを心がけています。お客様が満足するような気配りや、細やかなサービスができます。
  • 自己管理能力: 働く上での体力やメンタル面での自己管理がしっかりできています。ストレス耐性があり、長時間働いても疲れを見せず、常にベストなパフォーマンスができます。
  • 常に学ぶ姿勢: トップを目指すために、自分のスキルや知識を常に磨いています。業界の最新情報や、お客様の興味を引く話題に詳しく、自己研鑽を怠りません。
  • 目標意識が強い: No.1を目指す強い意志と目標意識があります。自分自身に厳しく、目標を達成するために努力し続けています。

これらの特徴やスキルを持っているキャバクラ・ホストは、お客様に支持されやすく、No.1になれる可能性が高まります。ただし、業界で成功するためには、持続的な努力や向上心が必要であることを忘れてはいけません。

実は、チャットレディも同様で、「顔が良くても」売れない・稼げない女性も

「美人」でアダルトなら誰でもカンタンに稼げると思ったらそれは違います。
チャットは会話を通じて「癒し・楽しい会話・時間」を期待して利用している人がほとんどです。

脱げば簡単に稼げる時代ではないことを理解しましょう!逆を言えば、顔だけで判断されるわけではないということです。
そもそも、キャバクラと違って直接対面して接客するわけではないので、高性能ウェブカメラ・照明をうまく利用すれば、魅力的に写すことができます。マスク着用で接客する女性もいるくらいなので、目元をバッチリメイクして自信を持って接客すれば良いのです。

お客様に喜んでもらうことで、リピーターになってもらい、チャットを通じた会話によって「癒しの時間」を与えられる女性なら、比較的短時間でも大金を稼ぐことができる仕事と言えるでしょう。

若くて可愛ければ簡単に稼げると思ったら大間違い!

好きな芸能人を思い浮かべてみてください。
顔だけが気に入ってファンになってるわけではなく、性格など総合的にファンになっているはずです。

その人の性格の良さ・生き方・演技・歌などを気に入ってファンになります。

チャットレディも同様で、稼ぐためには「男性があなたのファンになってもらう」ことを目指すのが稼ぐための秘訣です。ある意味、ファン作りすることがチャットレディの仕事だと思ってください。このように考えると魅力ある仕事ではないでしょうか!?これまでアイドル・地下アイドルなど経験ある人や、憧れを持っていた人なら、売れっ子になれるチャンスかもしれません。容姿だけで人気が出たとしても、長期間稼ぐことは難しいです。逆にファン作りに自信があったり、やってみたい気持ちのある女性のほうが結果として高額報酬を稼ぐことできるようになります。

求人は何歳までOKなのか、40代でも働くことできる!?

チャットレディの求人は20代〜30代の女性が条件となっていることが多いです。ライブチャットサイトによっては、40代(アラフォー)は求人条件でNGとなっていることもありますが、人妻・主婦に特化したマダムライブなら30代後半〜40代の人も働くことできます。

40歳以上の人で本格的に稼ぐことを狙うなら、人妻に特化しているライブチャットを使うことをおすすめします!

男性は若い子だけを求めてるわけではなく、人妻・主婦などアラフォー世代・40代の女性に「癒し」を求めている人もいます。40代で自宅にいながら高収入を稼ぎたいと考えるなら、マダムライブを使ってみるのが良いでしょう。

年齢制限について)40代・50代ならご相談ください!

20代〜30代女性の求人が中心ですが、事務所のスタンスによっては40代〜50代でも働くことできます。また、メールレディなら年齢条件がないので、働き方・目標とする収入に応じて、ベストな選択をご提案します。お気軽にお問い合わせください。

高校生は不可です

ちなみに、年齢は19歳〜となっているところが多く、成人でないと働くことできません。新成人は18歳ですが、トラブル防止の観点から条件を20歳以上に設定しているところもあります。ライブチャット・メールレディも「高校生は不可」です。
高校生で高額バイトを探している人から問い合わせあることありますが、高校生は働くことできません。年齢条件を満たしてから働きましょう!

実際のところ、チャットレディって稼げないんじゃないの!?

ぶっちゃけ、チャットレディとして働いても全員が稼げるわけではありません。雇用形態は完全成果型が基本となり、すでに多くの女性が仕事しているためライバルは多数いると思ってください。そのため仕事しても全員が簡単に稼げるなんてことはありません。ただし、きちんとしたノウハウを学んでマメにお客さんをフォローしたり、ファンになってくれたお客さんを大切にしていれば、他の職業と比べてお金を稼ぎやすい仕事であることは間違いありません。

稼ぐためのコツは色々ありますが、ポイントは以下です

  • トップ写真
  • プロフィール設定
  • トーク内容
  • チャットの時間
  • お礼メール

写真についてはあなたが目指すキャラ設定によって異なります。
色気重視なのか、愛嬌重視なのか、人によって抑えるぺきポイントがあるので、
事務所スタッフと相談しながら、男性の反応を見て写真変更するのが良いでしょう。

どうすれば稼げるのか!?

超簡単なポイントは「売れてる人・稼いでる人」を真似することです。

売れてるチャットレディのトップ写真を参考にすることはとても重要です。そのときの流行りもあるので、時代の流れをつかむことを心がけましょう。待機中にどんな仕草・表情をしているかで、チャットに入ってくれるかどうかが大きく影響します。この辺りのことを研究していく気持ちが持てないと稼げるようにはなりません。

働く前にチェック!求人情報の見極め・事務所の選び方

働くことに興味を持ったら、求人情報を探して事務所へ話を聞きにいきます。
せっかく働くなら「気分良く」「高収入ゲット」したいと考えることでしょう。

そのために事務所選びは慎重に行う必要あります。

求人は常にあるから「2〜3社から選ぶ」のがおすすめ!

チャットレディの求人は常にあります!1年を通して多くの事務所が女性を募集しているため、よほどの地方とかでない限り、求人が少なくて困ることはありません。地方でも近隣の主要都市まで行けば求人情報がいくつも見つかることでしょう。働きたい女性を常時募集中としているところが大半で、求人締め切りなんてことはありません。

働くためには「事務所」へ面接に行きますが、通える範囲内にある事務所2〜3社へ面接に行ってみましょう。

1社だけの話を聞いて決めちゃうのは避けたほうが良いです。というのも、事務所のスタンスによってサポート内容に違いがあります。また、チャットブース数が少ないと希望する日時に出勤できないこともあるためです。

ほとんどノーサポートでほったらかしの事務所へ入ってしまうと、最初の1ヶ月は体験ボーナスなどあるのでお金になるかもしれませんが、素質のある人でないと継続して稼ぐことは難しいです。また、サポートスタッフとの相性も重要になってきます。長期間働いている女性の話を聞くと、スタッフさんが優しい、親切で信頼できるから働いているといったサポートスタッフが良いから長く続けられるといった意見が多いです。

エリア別のチャット求人情報へ

採用率について

求人へ応募して面接することになりますが、採用率は90%以上です。
事務所によって異なりますが、年齢条件がクリアされていれば、ほとんど採用されます。一般のバイトと違い採用しても給与が発生するわけではないので、基本的に全員採用を前提としている事務所が多いです。

お気軽にご相談ください

求人探しの登録は無料です。
あなたの希望条件にピッタリ合う事務所をお探しします。

慣れるまでは「通勤スタイル」がオススメ!

基本的に稼ぐノウハウを習得するまでは通勤スタイルがおすすめです。
在宅のほうが通う必要もないし、楽だと思うかもしれませんが、ノウハウが無いのに在宅で
やっても9割の人が稼げず終わってしまいます。

事務所の選び方について

事務所の選び方ですが、「スタッフのサポート」に重点を置いて確認しましょう。

スタッフとの相性も大事です。
基本的に通勤で働くことになるので、毎回顔を会わせることになります。
気が合いそうな人でないと、通勤自体が嫌になってしまうかもしれません。

大手事務所のほうがサポート充実してる印象あるかもしれませんが、一概にそうとは言えません。

大手だと女性が多いため・・・

大手事務所ほど、女性の求人件数が多くあるため、1人1人に手厚いサポートができない事務所もあるようです。

求人への応募がたくさんあるとセンスのある女性や経験者を採用できるため、稼げない人を苦労してサポートするより
稼げる人が残ってくれればOKと考えている事務所もあります。そのため大手なら絶対に稼げるといったわけではありませんので注意しましょう。

求人の探し方を賢くするポイント!

今やチャットレディの事務所は主要駅ならどこにでもあります。
乱立状態と言っても良いほど、どこの駅にも事務所があるので、働く側からすると条件良いところで働けるチャンスです。

探し方ですが「駅名+チャットレディ」・「駅名+チャットレディ求人」で探しましょう。
たとえば、「新宿 チャットレディ求人」と検索エンジンに入力すれば、ズラーっと出てきます。

関連:新宿のチャットレディ求人情報

大体1ページ目~2ページ目まで一通りチェックしてみるのが良いでしょう。

国土交通省もコロナ禍によって「新しい生活様式」で自転車の活用が推奨されていることを踏まえ、国として自転車通勤を推奨しています。家から自転車で通勤できる範囲になる事務所を探すのもアリですが、身バレのリスクを考えるとちょっと微妙かもしれません。

給与(時給)について

チャットレディの給与は基本的に成功報酬型となります。そのため雇用形態はフリーランスと同じで、個人事業主扱いとなる事務所が大半です。ただ、ケースバイケースとなり、とても優秀な人材なら事務所が雇用関係を結ぶこともゼロではありません。また、当初はチャットレディとしてスタートしたものの、スタッフ側(サポート側)に回ることもあり、そのようなケースだと雇用関係が生まれることもあります。

家を借りる・クレジットカードは作れる!?

社員や契約社員のように会社へ在籍しているわけではないので、「家を借りる」「クレジットカードを作る」など、雇用関係が求められるシーンでは、チャットレディとして働いていることは相当不利です。家を借りたり、クレジットカードを作るには審査会社が雇用・給与について調べることになります。チャットレディという不安定な職業に就いていることで、審査をパスするのは簡単ではありません。

そのため家を借りる必要があったり・クレジットカードを作りたいなら、正規社員として働いているうちに用意しておくのが鉄則です。

時給は事務所次第ですが、固定でないことがほとんどです。
むしろ成功報酬型の時給になっていないと、本気で頑張りたい人は稼ぐことできなくなってしまう恐れがあります。やはり努力して頑張ったらその分を報酬としてバックされる給与体系のほうが魅力に感じるでしょう。

日払いで即日現金が欲しい!

高収入バイトとして働くからには「日払い」を希望する人もいるはずですが、チャットレディで働いた給与を全額日払いしてくれるところは少ないです。

「一部日払い+残金は後日支払い」になっている事務所が多いのが現実です。その理由として日払いにしてしまうと、その日だけ出勤して次のシフトをドタキャンしたり、二度と出勤しないことがあるためです。給与を受け取るためにもう一度来てもらい、なるべく長期間働いてもらい、ノウハウを掴んで稼ぐ人になってもらうためにこのようになっています。

時給は2,000円〜4,000円くらい稼げる

在籍・出勤していれば時給でお金がもらえるわけではありませんので、出勤しても全くお金にならないこともあります。
だたし、普通にやってればゼロということはなく、時給で計算すると2,000円〜4,000円になることが多いです。
実際のところ、本人の実力・努力次第になってくるので、チャットレディで時給1万円レベルの人もいれば、時給1,000円程度の人もいるでしょう。時給は在宅なのか、通勤なのかによって違いますし、アダルト・ノンアダルトによっても違ってきます。チャットレディの雇用形態は時給制ではないと思ってください。

では、実際に働いていた経験者の口コミをご紹介します。

チャットレディとして働いた経験ある人の口コミ・経験談

Mさんの体験談・クチコミYさんの体験談・クチコミGさんの体験談・クチコミ
場所東京・新宿東京・新宿在宅
期間1年くらい1年弱3ヶ月
ジャンルアダルトノンアダルトアダルト
働き方について通勤チャットレディ通勤チャットレディ在宅チャットレディ
給与25万円程度15万円 25万円
時給換算3,200円2,000円2,500円
体験談・クチコミの比較表

こちらのクチコミはクラウドサービスによって調査した内容です。

【Mさん】新宿のA店 通勤チャットレディとして約1年働いていた

あなたの年齢は? 20代
働いていた期間はどのくらい?・・・1年くらい

場所:東京新宿
働き方:通勤チャットレディ

1ヶ月の平均給与:25万円

時給にすると:3200円

チャットレディを知ったキッカケを教えてください。
自分で探した
チャットレディについて、どんなイメージを持っていましたか?
簡単に稼げそう
実際にチャットレディの仕事をしてみてどうでしたか?
「稼げるか稼げないかは自分の努力次第」ということがわかりました。
1ヶ月の平均給与を教えてください
25万円程度
時給にするとどのくらいですか?
3200円ぐらい
キャバクラとチャットレディ、どちらがオススメですか?
チャットレディ
理由→画面越しであることから、何かあれば危害を加えられる前にその場を逃れるから。
アダルト、ノンアダルトどちらで働いていましたか?
アダルト
事務所選びについて教えてください 面接は何社の話を聞きましたか?
3社
面接へ行くことに躊躇しましたか?
少し躊躇した
そのチャットレディ事務所に決めた理由を教えてください
最も親身になって話を聞いて向き合ってもらえたことが好印象だったからです。
事務所のサポートはありましたか?
手厚いサポートがあった
事務所のサポートは必要だと思いますか?
必要
事務所選びは重要だと思いますか?
はい。
理由→働いていく上での悩みを相談したり、トラブルの対処をしてもらうサポートがないとストレスで自分が壊れるからです。
何か嫌なこと、トラブルなどあれば教えてください
女として言われたくないことを繰り返し言われたことです。
あなたが働いていた「チャットレディ事務所」は働きやすい環境でしたか?点数をつけるとしたら何点ですか?
5点中5点です。困ったことには親身に相談に乗ってもらえたし、対応もすぐにしてもらえたからです。
これから始める人へ注意すべきポイントなど、アドバイスをお願いします
割り切ってしまうこと、切り離してしまうことで稼げるようになっていくと思います。
「チャットレディ事務所」が改善すべきポイントを教えてください
暴言を言ってくるユーザーの排除を徹底してほしいです

コメント:面接は3社へ聞きに行って、一番親身になって対応してくれそうな事務所へ決めたそうです。チャットレディは事務所のサポートが重要になります。アダルトやれば簡単に稼げると思った大間違いで、自分のモチベーション・嫌な男性の対処方法など、ノウハウがないと稼ぐことは難しいです。そのためにもチャットレディ事務所選びは慎重に行う必要があります。

【Yさん】新宿のY店 通勤チャットレディとして1年弱働いていた

あなたの年齢は? 20代
働いていた期間はどのくらい?・・・1年弱

場所:東京新宿
働き方:通勤チャットレディ

1ヶ月の平均給与:15万円

時給にすると:2000円

チャットレディを知ったキッカケを教えてください。
自分で探した
チャットレディについて、どんなイメージを持っていましたか?
簡単に稼げそう
実際にチャットレディの仕事をしてみてどうでしたか?
自分のペースで稼いでいけるし、トーク力も身につくと感じました。
1ヶ月の平均給与を教えてください
15万円くらい
時給にするとどのくらいですか?
2000円
キャバクラとチャットレディ、どちらがオススメですか?
チャットレディ
理由→画面越しなので何かあれば気概を直接加えられる前に逃げれる環境があるから。
在宅チャットレディ、通勤チャットレディどちらの働き方でしたか?
通勤です。仕事のオンとオフでメリハリがつくからです。
アダルト、ノンアダルトどちらで働いていましたか?
ノンアダルト
事務所選びについて教えてください 面接は何社の話を聞きましたか?
3社
面接へ行くことに躊躇しましたか?
全く躊躇しない
そのチャットレディ事務所に決めた理由を教えてください
時給補助制度など、補償がしっかりされていたからです。
事務所のサポートはありましたか?
手厚いサポートがあった
事務所のサポートは必要だと思いますか?
必要
事務所選びは重要だと思いますか?
はい。
理由→補償やサポートが充実していないと働いていくのが辛いからです。
何か嫌なこと、トラブルなどあれば教えてください
女として言われたくないような体型や容姿をバカにされることを言われ続けて泣いてしまったことがあります。
あなたが働いていた「チャットレディ事務所」は働きやすい環境でしたか?点数をつけるとしたら何点ですか?
10点中8点。親身になって相談に乗ってくれたものの、時に対応が遅いことがあったからです。
「チャットレディ事務所」が改善すべきポイントを教えてください
オンライン上での見回りの強化だと思います。
れから始める人へ注意すべきポイントなど、アドバイスをお願いします
割り切ることも大事だけど、自分の中で譲れないこともしっかりもっておいた方がいいと思いました。

コメント:

【Gさん】在宅チャットレディとして3ヶ月働いていた

あなたの年齢は? 20代
働いていた期間はどのくらい?・・・3ヶ月

場所:在宅
働き方:在宅チャットレディ

1ヶ月の平均給与:25万円

時給にすると:2500円

チャットレディを知ったキッカケを教えてください。
知人からの紹介
チャットレディについて、どんなイメージを持っていましたか?
アダルト
実際にチャットレディの仕事をしてみてどうでしたか?
非対面ですので、少し苦手なお客様がいたとしても何とか我慢することができるのでその点が良いなと思いました。お金のためだと思えば我慢できます。
1ヶ月の平均給与を教えてください
25万円くらい
時給にするとどのくらいですか?
2500円
キャバクラとチャットレディ、どちらがオススメですか?
チャットレディ
理由→人にはよるとは思いますが、チャットレディの方が自分のペースで働くことができるのでその点がキャバ嬢と違うところだと思いました。もちろん時給はキャバクラの方が稼げますが、緩いのはチャットレディです。
在宅チャットレディ、通勤チャットレディどちらの働き方でしたか?
自分のペースで自分の自宅でも可能なので在宅の方が絶対に良いです。
アダルト、ノンアダルトどちらで働いていましたか?
アダルト
事務所選びについて教えてください 面接は何社の話を聞きましたか?
1社だけです。友人からの紹介だったので、困ったことはなかったです。
面接へ行くことに躊躇しましたか?
全く躊躇しない
そのチャットレディ事務所に決めた理由を教えてください
しっかりとインセンティブが大きいところにしました。お金を稼げると言うのが1番の条件だったのでそこだけを自分は重視していました。
事務所のサポートはありましたか?
少しあった
事務所のサポートは必要だと思いますか?
必要
事務所選びは重要だと思いますか?
はい。
理由→事務所の条件によっては給料が全く違うので、大切だなと思いました。
何か嫌なこと、トラブルなどあれば教えてください
嫌なことは全くなかったです。
あなたが働いていた「チャットレディ事務所」は働きやすい環境でしたか?点数をつけるとしたら何点ですか?
100点です。家にいながらこのぐらいのお金を稼ぐことができるのなら文句は全くないなと思いました。
「チャットレディ事務所」が改善すべきポイントを教えてください
パソコンなどの貸出などがあれば良いのになと思いました。
れから始める人へ注意すべきポイントなど、アドバイスをお願いします
少し内気な方は大変かもしれないですが、自分のペースでしっかりと働くことができればお金持ちついてくるので安心して欲しいと思います。注意する点は、個人情報を言い過ぎないことです。

コメント:

よくある質問について

働いた所得・給与は確定申告しないとダメでしょうか
はい、確定申告は法律に定めれ手続きです。なかには「確定申告しないでもバレない」なんてことを考える人もいるようですが、それは脱税行為になります。目先のお金を惜しんで申告せずにいたことで、後から修正申告とすることになれば、延滞税や重加算税が課されることになりかねません。確定申告して税金を納めることは義務です。
事務所がきちんとしてる会社なら確定申告することを求めてくるはずです。税務申告しないと違法になるのでくれぐれもご注意ください。詳しくはこちらをご覧ください。
税金について教えてください
個人として申告することになります。青色・白色ありますが、詳しくは税務署または税理士へ相談してください。国税庁のホームページにおおまかな情報が掲載されているので参考にしてください。また、最寄りの税務署へ行って無料相談を受けることもできます。例年1月中旬以降になれば相談窓口が設置されるのでそちらへ相談に行ってみましょう。
事務所スタッフの求人情報はありますか
今現在は事務所スタッフの求人情報はありませんが、全国の事務所でスタッフを募集していることあります。今後、新しい募集があればご紹介していきますので、またしばらくしてからご訪問ください。
高校生でも働くことできますか
いいえ、原則的に高校生は働くことできません。一部ノンアダルトジャンルのみ18歳以上を条件に高校生でも働ける代理店もありますが、当社ではご案内しておりません。
報酬がきちんと支払われるか心配です
所属する事務所をきちんと見極めれば問題になることはありません。よほど悪質なところでない限り報酬が未払いになることはないと思われます。面接時の対応、法人経営のところを選ぶと良いでしょう。もし報酬の未払いは発生したら速やかに事務所を移籍することをおすすめします。一度あることは二度・三度とあると思います。

求人情報に登録する(無料)