最終更新日:2023年1月30日

「高収入バイトならチャットレディが良いって聞いたんだけど実際どうなの?」
「チャットレディの求人に興味あるんだけど、なんか怪しそう」
「リスクや危険について詳しく知りたい!」
「通勤か在宅どっちで働くか迷ってる」

チャットレディ(チャトレ)の仕事をするとき、多くの方が気になる仕事内容・給与体系について徹底調査しました。
「安心」して働ける求人情報(事務所)も紹介していくので、チャットレディに興味ある方は体験してみるのもおススメです。ちなみに、体験として初回はボーナス時給が支給される事務所もあるので、興味ある人はそういった体験を賢く利用するのがおすすめです!随時お得な体験情報についても公開していきます。

チャット(chat)とは

総務省によれば、チャット(chat)とは、インターネットを通じた“おしゃべり”という意味の言葉です。インターネット上では、複数の利用者がリアルタイムにメッセージを送信するためのシステムをチャットと呼びます。

女性164人へ独自アンケートを実施しました!

このアンケートでわかること

  • 高収入な仕事するならどれが良いと思う?
  • 一般女性164人中→140人がチャットレディを選んだ理由
  • チャットレディやるとしたら「最もハードル」になるのはどれだと思う?

関連:女性164人へ聞いたアンケートへ

チャトレ=チャットレディとはどんな仕事なの!?

一般にパソコン・スマホを通じて、男性とおしゃべりする仕事を「チャトレ」または「チャットレディ」と言います。
会話といってもメールレディや音声通話だけではなく「ビデオ通話・映像アリ」でおしゃべりするので、パソコンのWEBカメラやスマホのカメラを使ってリアルタイムに動画・映像を配信しながら、男性と会話やメッセージでやり取りすることが仕事になります。

チャットレディについて

働ける時間24時間いつでも働ける。夜間や早朝の時間帯もOK
労働の条件会社員や主婦の副業としてOK、メインとして働くことも可能
時給成果型が基本。時給換算すると3,000円〜1万円も可能
給与の支払いについて即日日払い対応も可能なケースあり
仕事内容男性とビデオ通話・メッセージのやり取り
求められるスキルコミュニケーション力は必須
年齢制限18歳以上(高校生は基本不可)が条件となり40代以上も可能
求人日本全国に多数あり、すぐにでも働くことできる
採用率事務所によるが条件を満たしていれば90%程度ある

総務省の調査によれば、2020年のインターネット利用率(個人)は83.4%となっています。20代〜40代で見ると98%〜99%の利用率となっています。日本人の大半がインターネットを利用していることになります。

ライブチャットという方法を使って、テレビ電話(ビデオ通話)します。ライブチャットが主流になったのはこの10年くらいで、それまではインターネット回線が遅かったり、繋がりづらいことがあったため、リアルタイムで映像を通じた会話は難しかったです。インターネット回線が高速化・日本全国に普及しことで、リアルタイムに映像・動画を配信しながら会話することが技術的に可能になっためライブチャットが流行るようになりました。

しかも、これから5G回線が一般化されてくれば、これまで以上にインターネット回線が高速化されるため、ビデオ通話でのやり取りが、さらにスムーズになってくることでしょう。今よりさらに高度化してやり取りできるようになれば、ライブチャットサイトに新たなサービスが導入されるかもしれず、そうなれば益々チャットレディの需要が増しそうです。

仕事をわかりやすく簡単に説明すると「ネット上のキャバクラ」だと思ってください。
ライブチャットでリアルタイムに男性と会話したり、場合によっては女性が裸を見せることで、報酬をもらう仕事になります。

お客さんは男性です。ちょっとエッチ行為・裸を見せることで高収入も可能な仕事ですが、ライブチャットにはライバルも多数いるため、裸になるだけで簡単に稼げるわけではありません!男性は癒しを求めて参加してきているので、キャバクラと同様に「自分のお気に入りの女性と会話を楽しみたい!」とか、「この子を応援したい!」と思って利用しています。つまり、ファンを作れないと、長期にわたって安定してお金を稼ぐことはできないことを頭に入れておきましょう。

関連:【独自アンケート】女性164人の意見!キャバクラよりチャットレディが良い理由とは

求人情報は多数ある!

チャットレディとして働くには事務所の求人情報へ応募することになりますが、条件面がクリアされていれば、面接で落とされることは少ないです。条件面とは主に年齢です。年齢が18歳以上(原則高校生不可)で、30代くらいまでの女性です。上限については事務所によって異なっていて、40代や50代でも働くことできるところもあります。

求人については、夜の水商売をイメージすればわかりますが、働く側から考えると膨大な数の求人が出されています。どこの事務所も働いてくれる女性を常に募集しているので、その気になればすぐにもでスタートすることができます。

具体的な求人情報についてはこちらをご覧ください。

関連:求人情報の探し方、チェック項目を解説

チャットレディの求人情報について

チャトレとして働くには、ライブチャットの運営元へ登録するか、代理店に登録して仕事を始めることになります。

ほとんどのケースが代理店(事務所)に登録してライブチャットしますが、事務所によって報酬率・待遇に差があるので、2〜3社の事務所へ面接に行って決めるのが良いでしょう。

面接と言っても事務所は働く女性を常に求人募集しているので、不採用になることはほとんどありません。働く女性が優位な立場で求人から事務所を探すことできるので、「条件・サポート・待遇」を考慮してベストなところを選ぶようにしましょう!具体的な「事務所選び」や「求人探しのポイント」については後ほど詳しく解説していくので、最後までお読みいただければ、チャットレディ全般を理解できるようになっています。前向きに検討しているならぜひ参考にしてください。

求人情報のチェック項目一覧

募集年齢下限は18歳以上(高校生不可)だが、上限は店舗によるので確認
日払い対応日払い対応の可否を確認
ジャンル・顔出しノンアダルトOKか?顔出しナシもOKか?
応募・面接の特典面接交通費支給される事務所もある
各種ボーナス入店祝い金が支給されるケースあり、条件を確認
送迎などの待遇無料送迎や交通費の支給について確認
最寄り駅からのアクセス駅から徒歩8分以内が目安
報酬率について報酬率によって時給換算が大きく上下する
面接時に必ず確認する

これらの項目は最低限チェックしましょう!できれば面談前にホームページで条件を確認してから応募することをおすすめします。

関連:年齢制限について、40代でも働くことできる!?

どんな人が働いている!?

フリーター・学生・主婦など、様々な女性が働いています。年齢は20代〜30代が中心です。
短期間でお金を貯めたい人、目的意識のある人、お金に困って高収入を目指してチャットレディとして働いています。なかにはワーホリ中の人が海外から働いているケースもあります。ちなみに、「お金に困ってる」という理由で本当はやりたくないのに、やるくらいなら日本貸金業協会に一度相談してみましょう!借金返済方法について無料で相談に乗ってくれる窓口になっています。安易にこの仕事して短期で稼ぐという考えも悪く無いですが、将来をきちんと考えた上で決断するようにしてください。

関連:チャットレディのメリット一覧

ライブチャットのサービス提供元
  • FANZA
  • エンジェルライブ
  • ライブでゴーゴー
  • マダムライブ など

なかでも大手で人気のライブチャットサイトは「FANZA」です。DMMが運営元なのでアダルト系のコンテンツを多数運営していることから、お客さんとなる男性会員を多数抱えていることが最大の強みです。

チャットレディで稼ぐには、お客さんとなる男性がいなくては話にならないので、男性会員数が多いFANZAは絶対に外せないライブチャットと言えるでしょう。チャットレディの事務所はFANZAをやってることが大半です。面接時にどこのライブチャットサービスを押しているのか確認し、FANZAも利用できるのか確認してみると良いでしょう。

ライブチャットとチャットレディの関係性について

少し詳しく解説すると、「ライブチャット」は運営サービスのことをいいます。FANZAやエンジェルライブなど、ライブチャット運営サービスがあり、それを利用して接客する仕事を「チャットレディ」と言います。ライブチャットはサービス提供元になります。

仕事は在宅(自宅)でもやれる!

チャットレディとしての働き方は「事務所へ出勤する通勤チャットレディ」と「家で仕事する在宅チャットレディ」があります。初めての人は、いつでも好きな時間に働ける「在宅チャットレディ」のほうが良いと思うかもしれませんが、未経験者が在宅チャットレディとしてスタートするのはちょっと無理があります。

未経験なのに在宅でやってしまうと、ほとんど稼ぐことできない人が大半です。
誰でも簡単に稼げる仕事ではありません。未経験の人がいきなり在宅で始めちゃうと、全然稼ぐことができず、すぐ辞めてしまう可能性があるので注意が必要なのです。

在宅と通勤の比較表

在宅通勤
初心者✖️初心者は避けた方が良い◎初心者におすすめ
報酬率◎通勤より高い△在宅より安い
働きやすさ◎自分の都合でいつでもできる△通勤が面倒に感じる
サポート△サポートは期待できない◎いつでも気軽に相談できる

関連:チャットレディのデメリットについて

通勤で稼ぐ力を身につけてから在宅へ

では、どうすれば良いのかということですが、まずは通勤スタイルで仕事をして経験を積むことです。
一見すると、遠回りのような気がするかもしれませんが、通勤で仕事して稼ぐスキルを身につけてから、在宅で仕事するのがおすすめ方法です。

通勤で知識・ノウハウを身につけるために、事務所選びも重要になります。
何にもサポートしてくれないところもあるので、親身になって相談に乗ってくれて稼ぐスキルを教えてくれるところでないと意味ありません。大手なら安心と思うかもしれませんが、同じ会社だとしても当然ですが店舗によってスタッフが違います。そのため所属する店舗の店長・スタッフのサポートが良くなくてはダメなのです。

イメージとしてはコーヒーショップやファミレスを思い浮かべてみてください。店舗ごとにスタッフの質は異なります。大手チェーン店だれば一定の研修があったり、エリアマネージャーが接客について統一化するために定期的にチェックしているかもしれませんが、それでも店舗によって接客の良し悪しが出るものです。チャットレディ事務所はそこまで必死に教育している店舗はレアなので、店舗・スタッフのスキルは未知数だと思ってください。

誰でも簡単に稼げる時代じゃない!

ぶっちゃけ、チャットレディは誰でも簡単に稼げるわけではありません。稼ぐための「スキル(ノウハウ)」がないと、ほとんどお金になりません。登録してログインして待機しているだけでは一円にもならないのです。

キャバクラなどと一緒で、ライバルもめちゃくちゃたくさんいます。こうなってくると「稼ぐノウハウ・スキル」がないのに在宅へ参戦すると、ほとんどお金にならないと思ってください。お金を稼ぐために「どこの事務所へ入るか」「どのようなサポートを受けられるか」ということが重要になってきます。

関連:チャットレディで稼ぐ秘訣について

チャットレディのメリットについて

  • 高収入が狙える、月額100万円の可能性も!
  • 24時間いつでも自分の好きな時間に働ける
  • 非対面だから男性に体を触られる心配ナシ
  • お酒を飲む必要ナシ、会話するのが好きならOK
  • 在宅・通勤から自分の好きな働き方を選べる
高収入が狙える!月額数十万〜100万円の可能性もある!

チャットレディは完全歩合制だから、稼ぐことできる仕事です。売れっ子になれば月額100万円オーバーの人もザラです。キャバクラと同じような感覚で稼ぐことできので、短期間に一気に稼いで自分の夢や目標を叶える人も少なくありません。若いうちしかできない仕事かもしれませんが、短期でお金を貯めて次のステップへ進むための土台づくりにピッタリです。

関連:時給や給与について詳しく解説しているページ

24時間いつでも好きな時間に働ける

チャットレディは24時間365日無休で営業しているところが一般的です。だから、いつでも好きなタイミングで仕事することできます。そのため普段は会社員として働いている人が、平日の夜間だけ、土日だけ仕事するのも全然OKです!シフトも自分の都合で決められるから一般の接客業と違って自由度がめちゃくちゃ高いです。今月ピンチだから多めに出勤とか、今月はやる気出ないから働かないといったこともOKなのが嬉しいです。

とにかく自分の都合でいつでも好きなときに働けるのは◎です。

非対面だから男性に体を触られる心配ナシ

チャットレディはオンライン上で接客する仕事です。キャバクラ・セクキャバ・ガールズバーなど、直接お客さんを接客する仕事ではないので、オジサンに体を触られるリスクはゼロです。女性アンケートでも「非対面」をメリットに感じている女性がとても多くいました。画面越しに会話したりすることが仕事なので、ぶっちゃけ楽な仕事です。

お酒飲めなくてOK!会話好きならストレス発散にも!

キャバクラやガールズバーと違い、お酒を飲む場ではありません。そのためお酒がNGだとしても全く問題ありません。また、男性はエロ目的とはいえ、それだけが目的ではないので会話を楽しんで癒しを求めています。普段から誰かと会話していたい女性にはピッタリです!なかには会話しているだけで、ストレス発散にもなってお金もらえるなんて夢のような仕事だ!なんて言う女性もいるほどです。

勤務スタイルが「在宅」「通勤」から選ぶことできる

通勤スタイルが一般的ですが、自宅で在宅として働くこともできます。家にいながらいつでも好きなタイミングでチャットレディとして働くことできるのは魅力的です。ただ、いきなり在宅で働くのは無理があるので、慣れるまでは通勤で働くのが良いでしょう。

チャットレディのデメリットについて

  • 身バレの可能性がある
  • 画像・動画が流出するリスクある
  • 時給・給与制ではないから、稼げない可能性ある
  • モチベーション管理が必須
  • 他の仕事ができなくなるかも
身バレの可能性がある

チャットレディは非対面の仕事ですが、ライブチャットサービスを通じてサービス利用者と画面越しに会話するのが仕事です。顔出しアリで仕事していると、万が一知り合いがお客さんだったら身バレします。可能性としては低いですがゼロではありません。そのため身バレを防ぐために「変装する」「マスクする」「ウィッグする」「顔出ししない」など、対策することが求められます。

画像・動画の流出リスク

チャットレディの仕事はオンラインでビデオ通話します。顔出しする・しないは人それぞれですし、ジャンルもアダルト・ノンアダルトありますが、稼いでいる女性は「顔出し・アダルト」で仕事している人が多いです。万が一顔出し・アダルトの動画や画像が流出してしまったら・・・・。

今やSNSやインターネット上に動画・画像がたくさん流出していますが、それと同じリスクがあるのです。チャットレディの仕事をする上で一番のデメリットは「画像・動画の流出」の危険性です。この点について理解を深めることと、対策を徹底的に実施することを強く推奨します。

関連:リスクを詳しく解説、画像・動画流出の対策方法について

給与は成果報酬型だから固定給ではない

出勤して業務をこなすだけでお金になる仕事ではありません!完全実力主義の世界なので、出勤しても待機中が続けば報酬がゼロ円なんてこともあり得ます。逆に、1日3〜5時間程度だけ働いて50万円以上稼ぐことも可能です。基本的に固定給を支給しているケースは無いと思ってください。あなたの実力によって報酬が上下する成果報酬型の給与だから、楽して稼げる仕事ではありません。

関連:時給・報酬について詳しく解説

キャバクラとチャットレディ働くならどっち!?

チャットレディに関心のある人は「キャバクラ・風俗」など、夜の仕事や、ちょっとエッチな仕事にも興味ある人が多いことがわかっています。どっちで働こうか迷ってる女性も多いと聞きます。そこで、今回は一般女性164人を対象に「キャバクラ・チャットレディ・風俗」の3つの仕事をやるとしたら、どれが良いか?という質問をしてみました。

一般女性の意見であって、チャットレディに関心の無い女性ばかりを集めて質問してみた結果です。そのため、一般女性の客観的な意見としてとても参考になると思います。高収入バイトと言えば「キャバクラ・セクキャバ・ガールズバー」などをメージする人も多いと思いますが、一般女性が、もし働くとしたらどれが良いのか調査しました。

参考アンケート)女性164人の本音調査

さらに詳しいアンケート結果はこちら
>>チャットレディとキャバクラどっちが良いと思う?!

【独自アンケート】「キャバクラorチャットレディ」どっちが良い!?

キャバクラ=13%

チャットレディ=85%

結果はぶっちぎりで「チャットレディ」を選んだ人が多く「8割以上」の女性が選びました。
キャバクラは13%でしたが、風俗は1.2%と、ほとんどの人が3択なら「チャットレディ」という意見になりました。

人数にすると「一般女性164人中→140人」がチャットレディと回答したことになります。

チャットレディキャバクラ風俗
女性164人の意見140人22人2人

■調査方法:インターネットのクラウドサービスによる選択式および記述式
■対象者:164人
■調査時期:2022年11月5日~11月8日
■有効回答数:164
■調査期間:自社調査

チャットレディ・キャバクラ・風俗の3つから、最も女性に受け入れられやすいのはチャットレディということがわかりました。

では、その理由について見ていきたいと思います。

どうして140人は「チャットレディが良い」と回答したのか!?

その代表的な理由は「非対面だから安全」といった理由でした。

チャットレディが良いと回答した人の代表的な意見
  • 直接会わないで良いからリスクが少なそう
  • 客とトラブルあっても直接会ってないからどうにかできそう
  • 直接客と触れ合う必要ないのは安心

ほとんどの意見が「非対面で接客するから安全そう!!」といった意見でした。確かにお客さんと直接接点を持つことはありません。あくまでライブチャットサービスなので画面越しに接客するのが仕事です。そのためお客さんに体を触られる心配はありません。

関連:チャットレディのメリットについて

  • チャットならインターネットあれば仕事できる!
  • 直接お客と合わないのが魅力的
  • 画面越しだからトラブルあっても逃げることできそう
  • 一番身バレの可能性が低く、年齢も関係ないから
  • キャバクラだとアフターやライントラブルが多いから
  • 自宅でもできるから楽
  • 身体を使って稼ぐことに対して嫌悪感はありませんが、何となくチャットレディの方が良いような気がしたからです。安全面や身バレ、個人情報の漏洩などすべてが安全でなくても対面で仕事をしないのでそこがいいのかなと思いました。
  • 間接的なコミュニケーションで済むから
  • 顔出ししたくても良いから
  • 身体的なリスクが低く一番安全だと感じる
  • 他より時給は安いかもしれないが、1番リスクが少ないと思う
  • キャバクラや風俗だと、直接お客さんとの接触があるから
  • 家で行うことも可能だから。
  • 悪質な客とのトラブルを一番回避できそうだから
  • 性的なことがほとんどなく、触られたり等身体的なダメージがなく良いと思った。
  • 自宅で稼げるのはありがたい
  • お酒を飲まなくて済むから
  • 直接会うことがない方が安全だと思おうから
  • 顔を出さなければ身バレしなさそうだから
  • お酒が弱いのと、知らない人と性交は嫌なので
  • 副業としてのお給料が欲しいので、フルタイム勤務しつつチャットレディなら楽にできそう
  • チャットレディ以外は実際に対面で接客が必要だから今はやりたくない
  • キャバクラは、自分が酔った人が苦手だから無理。
  • キャバクラは勤務経験があり、今も繋がっているお客さまがいるから
  • 費用対効果が良いと思うから。風俗だと周囲に敬遠されがちだが、キャバクラならまだ、、という風潮の印象がある。
  • キャバクラは事務所が安全な所が多そう
  • 高単価なのがキャバクラのイメージだからです。
  • 若ければキャバクラが一番時給として確実にローリスクで稼げるから。
  • 店に出勤しオープンな環境で働いた方が困ったことが起きた際直ぐに周りのスタッフに助けを求められるの為。
  • お客様との会話や接客術など学べることも多いと思ったためです。
  • チャットレディは機器を通じて個人情報の漏洩が怖い。
  • 男性と1対1にならない。なっても、周りで見ているボーイがいるから、抑止力になる。という面で安全性を感じます。
  • 銀座のキャバクラでアルバイトをしていたことがあり、客層も紳士だし、高時給だし、リアルに交際まで発展するケースもあり、また働きたいと思ったから。
  • チャットレディは常連客がつくまでは待機時間が長く、全く稼げない印象のため
  • 客の顔が見えるので安心感がある。何かトラブルが起きても店の用心棒がすぐ守ってくれそう。

キャバクラだと・・・・

キャバクラだと直接男性に会って接客することになるので、直接的なタッチだったり対面による会話だから、生理的にキツイ男性と間近で会話しなくてはならないこともあります。それだけで絶対に嫌!直接触られる可能性のあるキャバクラは無理!
そんな意見が多くありました。確かに来店されて指名が入ったら断ることも難しく、嫌な客を長時間にわたって直接接客しなくてはならないのは地獄です。こんな状況が続いたら精神的にキツく、「今日もあの客がくるかも?」とビクビクしながら仕事しなくてはなりません。こういったことからキャバクラではなく、チャットレディのほうがマシとか、簡単そうだからといったことで選ばれた人が多くなりました。

チャットレディなら非対面で画面越しの接客なので、万が一悪質な客だとしても、直接会うことは絶対にありません。
つまり、「非対面・画面越しだから身体的な接触は一切ナシ」ということで、嫌な思いをしづらいといったイメージがあるようです。

身体的な接触がないことはメリットですが、逆に直接対面していたら言えないような言葉を浴びせられることがあります。よくSNS上だと、とんでもない誹謗中傷する輩がいますが、対面すると決してそんなこと言うような人間に見えないケースがあります。それと同じことが画面越しのやり取りなので起こり得ます。

つまり、チャットレディがノーリスクなわけではありません。
とくに怖いのは画面越しにビデオ通話するので「画像・動画」を盗撮されるリスクです。徹底的に対策しないとスマホでスクショされるなど、盗撮される可能性があるので注意したいです。

関連:画像・動画の流出リスクについて、対策方法も合わせて紹介

【独自アンケート②】チャットレディの仕事を始めるとしたら、最もハードルだと思うのはどれ?

  • まともな事務所を探すこと
  • 仕事のアリバイ作り
  • 本当に稼ぐことできるか不安
まともな事務所を探すこと75%
仕事のアリバイ作り2.4%
本当に稼ぐことできるか不安22.6%

この質問には多数の人が「まともな事務所を探すこと」を挙げていますが、この意見はその通りだと感じます。

全てのアンケートはこちらでご確認ください

チャットレディって怪しい?危険やリスクについて

チャットレディには、「アダルト」と「ノンアダルト」の2ジャンルあります。

説明するまでもなく、ノンアダルトは洋服を脱ぐことなくおしゃべりメインでチャットを通じて男性と会話するのが仕事です。多少はエッチな会話もあったりしますが、基本的に脱ぎナシのジャンルとなります。

アダルトとノンアダルトの違い
  • 報酬率が異なる・・・アダルトのほうが報酬率が高い傾向にある!
    また、報酬率は在宅のほうが高く設定されてるケースが多いです。だからと言って在宅できなり稼ぐのは難しいです。詳しくは在宅チャットレディのページをご覧ください。

怪しいイメージの方もいると思いますが、ノンアダルトで稼ぐ方法もあります。

そもそも「怪しい」と言っても、チャットレディの仕事内容が怪しいのか、事務所が怪しいのか、人によってとらえ方は色々あると思いますが、事務所についてはきちんとした基準をもって選ぶことで、まず問題になることはありません。

「体験で働いたら二度と抜け出せない・・・」
「いきなり怖い思いをさせられるかも・・・」

当サイトで紹介している事務所であれば、このようは心配は無用なので安心して体験入店してみてください。

また「顔出しOK」と「顔出しNG」の働き方があります。

本音で言えば、大抵の人は「ノンアダルト」で「顔出しNG」で働きたいと考えるのではないでしょうか。
ただ、それだと稼ぐことできないので、自分なりにどこまでOKなのか、じっくり考えてから最初の一歩を踏み出すようにしてください。

関連:リスクや回避方法を詳しく解説

本気で稼ぐなら「顔出し+アダルト」

理想と現実は違うので、本音でお伝えすると「顔出しでアダルト」やることがチャットレディで稼ぐことの王道になります。なかには顔出しせず、ノンアダルトでおしゃべりだけしてそれなりの金額を稼ぐ女性もいますが、それはレアケースと思ってください。よほど人を惹きつける話術・雰囲気作りができる人でないと、ノンアダルトで稼ぐことはできません。ただし、これもそのときの流行りがあるため、ずっと同じスタイルで働いていても、ライバルは無数にいるため長期間に渡って稼ぐことは難しいです。

流行りがあるから「今」稼ぐ方法を分析!

そのため、「今、稼ぐ方法」を分析し、自分に合ったスタイルを常に模索していかなくてはなりません。そのためには知識とノウハウのある事務所のサポートが必須になってきます。ぶっちゃけ、大手事務所で待遇が良いから稼げると思ったら、大間違いです!そんなに簡単じゃないんです。もっと小規模でも優れたスタッフのいる事務所なら「売れっ子」に育ててくれるところがあります。

働くことの『リスク』について理解を深めよう!

チャットレディとして働くならリスクについて把握しておきましょう。
どのようなリスクがあって、自分が許容できる内容かどうか判断しなくてはなりません。また、危険やリスクの多くは事務所のサポートによって解決できるものがあるため、事務所選びを慎重に行うことが求められます。

危険やリスク・画像や動画流出の対策方法について

  • 身バレのリスクがある
  • 画像・動画の流出リスクがある
  • 悪質な客からの嫌がらせリスクがある
  • 事務所とのトラブルも

これらのリスクについて許容できるかどうか、働き始める前に十分確認しておく必要あります。
また、もしものときの対応策をきちんと考えてからスタートすべきでしょう。中途半端な気持ちでスタートして、トラブルに巻き込まれた時に対処できず、最悪なメンタル状態になってしまうのは避けるべきです。
事前にリスクを回避する方法をきちんと学び、それらの対策を完璧に実施できるようにしてから、仕事スタートしなくてはダメです。

始める前に必読!画像流出・動画流出リスクを抑える方法を解説

チャットレディの最大のリスクは「画像・動画の流出」です。
悪質な客は動画や画像を撮影して自分が保管するだけでなく、その写真・動画を違法にアップロードしてお金を稼ぐ輩もいます。このような被害を防ぐために働く側の女性は自己防衛手段を取らなくてはなりません。いくら事務所やサービス提供元がしっかりした体制を構築していたとしても、100%完全に防ぐことは不可能です。悪質ユーザーはあの手この手で画像・動画撮影を試みてくるので画像流出事故を防ぐ知識は必須です。

ズバリ!今すぐ実践できる最大の防御方法を紹介!

  • 変装して身バレを防ぐ
  • 顔を体を同時に写さない
  • 男性にも画面をオンにしてもらう

変装して身バレを防ぐ

接客中はマスク着用したり、ウィッグ着用するなど普段の格好と明らかに雰囲気の違う女性を装いましょう。素顔を明かすことは絶対NGです。また、個人が特的できるSNSアカウント、メールなど絶対に教えてはなりません。身バレを防ぐことが一番重要になるので、とにかく個人が特定されないよう徹底的にブロックしていきましょう。

待機画面中はマスク着用を必須にする。待機中の画面をスクショされたりするリスクもあるので油断せず注意する。

顔と体を同時に写さない

アダルトの場合は特に注意したいのが、顔と体を同時に写さないことです。
洋服を脱いで裸の状態でいるときに、顔を一緒に画面に出すことは超絶リスキーです。男性はそれを求めてくるかもしれませんが、上手く会話して「顔&裸の体」を同時に画面へ写すことは避けることです。万が一のことを考えると体だけ画像・動画が流出したとしても、それだけでは誰の物なのか判断できません。

男性のカメラもオンにしてもらう!

ツーショット中なら男性のカメラもオンにしてもらうことで、相手男性の顔も映ってることから、変な行動を取りづらくなります。また怪しい動きをしていたら、すぐわかるのでとても効果的です。ツーショットのときだけ顔を公開するようにしている女性もいます。

関連:チャットレディのデメリットについて

脱げばOKじゃない!本当に稼ぐにはノウハウが超大事

チャットレディは「脱げば簡単に稼げるんでしょ!!」、そんなこと思っていたら大間違いです。
男性は単純に女性の体を見るだけで満足するわけではありません。

ストレス社会と言われていますが、チャットレディには日常の鬱憤(うっぷん)を晴らす時間を求められています。
キャバクラやホストもそうですが、いくら顔が良くてもナンバーワンになれない人はたくさんいます。

「どうしてこの人がナンバーワンなの?」

と、思ったことがあるのではないでしょうか。見た目だけで言えば他のキャバクラ・ホストのほうがモテるであろう人がいっぱいいるのに、ナンバーワンは決して美女じゃなかったり、イケメンでないことがあります。

実は、チャットレディも同様で、「顔が良くても」売れない・稼げない女性が少なくありません。

「美人」でアダルトなら誰でもカンタンに稼げると思ったらそれは違います。
チャットは会話を通じて「癒し・楽しい会話・時間」を期待して利用している人がほとんどです。

脱げば簡単に稼げる時代ではないことを理解しておきましょう!

逆を言えば、顔だけで判断されるわけではないということです。

お客様に喜んでもらうことで、リピーターになってもらい、チャットを通じた会話によって「癒しの時間」を与えられる女性なら、比較的短時間でも大金を稼ぐことができる仕事と言えるでしょう。

可愛ければ簡単に稼げると思ったら大間違い!

好きな芸能人を思い浮かべてみてください。
顔だけが気に入ってファンになってるわけではなく、性格など総合的にファンになっているはずです。

その人の性格の良さ・生き方・演技・歌などを気に入ってファンになります。

チャットレディも同様で、稼ぐためには「男性があなたのファンになってもらう」ことを目指すのが稼ぐための秘訣です。ある意味、ファン作りすることがチャットレディの仕事だと思ってください。このように考えると魅力ある仕事ではないでしょうか!?これまでアイドル・地下アイドルなど経験ある人や、憧れを持っていた人なら、売れっ子になれるチャンスかもしれません。容姿だけで人気が出たとしても、長期間稼ぐことは難しいです。逆にファン作りに自信があったり、やってみたい気持ちのある女性のほうが結果として高額報酬を稼ぐことできるようになります。

求人は何歳までOKなのか、40代でも働くことできる!?

チャットレディの求人は20代〜30代の女性が条件となっていることが多いです。ライブチャットサイトによっては、40代(アラフォー)は求人条件でNGとなっていることもありますが、人妻・主婦に特化したマダムライブなら30代後半〜40代の人も働くことできます。

40歳以上の人で本格的に稼ぐことを狙うなら、人妻に特化しているライブチャットを使うことをおすすめします!

男性は若い子だけを求めてるわけではなく、人妻・主婦などアラフォー世代・40代の女性に「癒し」を求めている人もいます。40代で自宅にいながら高収入を稼ぎたいと考えるなら、マダムライブを使ってみるのが良いでしょう。

年齢制限について)40代・50代ならご相談ください!

20代〜30代女性の求人が中心ですが、事務所のスタンスによっては40代〜50代でも働くことできます。また、メールレディなら年齢条件がないので、働き方・目標とする収入に応じて、ベストな選択をご提案します。お気軽にお問い合わせください。

高校生は不可です

ちなみに、年齢は19歳〜となっているところが多く、成人でないと働くことできません。新成人は18歳ですが、トラブル防止の観点から条件を20歳以上に設定しているところもあります。ライブチャット・メールレディも「高校生は不可」です。
高校生で高額バイトを探している人から問い合わせあることありますが、高校生は働くことできません。年齢条件を満たしてから働きましょう!

実際のところ、チャットレディって稼げないんじゃないの!?

ぶっちゃけ、チャットレディとして働いても全員が稼げるわけではありません。雇用形態は完全成果型が基本となり、すでに多くの女性が仕事しているためライバルは多数いると思ってください。そのため仕事しても全員が簡単に稼げるなんてことはありません。ただし、きちんとしたノウハウを学んでマメにお客さんをフォローしたり、ファンになってくれたお客さんを大切にしていれば、他の職業と比べてお金を稼ぎやすい仕事であることは間違いありません。

稼ぐためのコツは色々ありますが、ポイントは以下です

  • トップ写真
  • プロフィール設定
  • トーク内容
  • チャットの時間
  • お礼メール

写真についてはあなたが目指すキャラ設定によって異なります。
色気重視なのか、愛嬌重視なのか、人によって抑えるぺきポイントがあるので、
事務所スタッフと相談しながら、男性の反応を見て写真変更するのが良いでしょう。

どうすれば稼げるのか!?

超簡単なポイントは「売れてる人・稼いでる人」を真似することです。

売れてるチャットレディのトップ写真を参考にすることも重要です。
そのときの流行りもあるので、時代の流れをつかむことを心がけましょう。

働く前にチェック!求人情報の見極め・事務所の選び方

働くことに興味を持ったら、求人情報を探して事務所へ話を聞きにいきます。
せっかく働くなら「気分良く」「高収入ゲット」したいと考えることでしょう。

そのために事務所選びは慎重に行う必要あります。

求人は常にあるから「2〜3社から選ぶ」のがおすすめ!

チャットレディの求人は常にあります!1年を通して多くの事務所が女性を募集しているため、よほどの地方とかでない限り、求人が少なくて困ることはありません。地方でも近隣の主要都市まで行けば求人情報がいくつも見つかることでしょう。働きたい女性を常時募集中としているところが大半で、求人締め切りなんてことはありません。

働くためには「事務所」へ面接に行きますが、通える範囲内にある事務所数社へ面接に行くようにしましょう。
1社だけの話を聞いて決めるのは避けたほうが良いです。というのも、事務所のスタンスによってサポート内容に違いがあるためです。ほとんどノーサポートでほったらかしの事務所へ入ってしまうと最初の1ヶ月は体験ボーナスなどあるのでお金になるかもしれませんが、継続して稼ぐことは難しいです。サポートスタッフとの相性も重要になります。長期間働いている女性の話を聞くと、スタッフさんが優しい、親切で信頼できるから働いているという意見が多いです。

エリア別のチャット求人情報へ

採用率について

求人へ応募して面接することになりますが、採用率は90%以上です。
事務所によって異なりますが、年齢条件がクリアされていれば、ほとんど採用されます。一般のバイトと違い採用しても給与が発生するわけではないので、基本的に全員採用を前提としている事務所が多いです。

慣れるまでは「通勤スタイル」がオススメ!

基本的に稼ぐノウハウを得るまでは通勤スタイルがおすすめです。
在宅のほうが通う必要もないし、楽だと思うかもしれませんが、ノウハウが無いのに在宅で
やっても9割の人が稼げず終わってしまいます。

事務所の選び方について

事務所の選び方ですが、「スタッフのサポート」に重点を置いて確認しましょう。

スタッフとの相性も大事です。
基本的に通勤で働くことになるので、毎回顔を会わせることになります。
気が合いそうな人でないと、通勤自体が嫌になってしまうかもしれません。

大手事務所のほうがサポート充実してる印象あるかもしれませんが、一概にそうとは言えません。

大手だと女性が多いため・・・

大手事務所ほど、女性の求人件数が多く、1人1人に手厚いサポートができない事務所もあるようです。

センスのある女性や経験者を採用できたりするので、稼げない人を苦労してサポートするより
稼げる人が残ってくれればOKと考えている事務所もあるので、大手なら稼げるというわけではありません。

求人の探し方を賢くするポイント!

今やチャットレディの事務所は主要駅ならどこにでもあります。
乱立状態と言っても良いほど、どこの駅にも事務所があるので、働く側からすると条件良いところで働けるチャンスです。

探し方ですが「駅名+チャットレディ」・「駅名+チャットレディ求人」で探しましょう。
たとえば、「新宿 チャットレディ求人」と検索エンジンに入力すれば、ズラーっと出てきます。

関連:新宿のチャットレディ求人情報

大体1ページ目~2ページ目まで一通りチェックしてみるのが良いでしょう。

駅周辺に事務所があること多いですが、できれば徒歩・自転車で通勤できる範囲内を探すのが良いでしょう。車通勤して駐車場を借りるとなれば、余計な経費がかかってしまいます。最初から稼げるわけではないので、できるだけお金を節約する意味でも徒歩・自転車通勤できる範囲内にしておくのがおすすめです。

国土交通省もコロナ禍によって「新しい生活様式」で自転車の活用が推奨されていることを踏まえ、国として自転車通勤を推奨しています。

給与(時給)について

チャットレディの給与は基本的に成功報酬型となります。そのため雇用形態はフリーランスと同じで、個人事業主扱いとなる事務所が大半です。ただ、ケースバイケースとなり、とても優秀な人材なら事務所が雇用関係を結ぶこともゼロではありません。また、当初はチャットレディとしてスタートしたものの、スタッフ側(サポート側)に回ることもあり、そのようなケースだと雇用関係が生まれることもあります。

家を借りる・クレジットカードは作れる!?

社員や契約社員のように会社へ在籍しているわけではないので、「家を借りる」「クレジットカードを作る」など、雇用関係が求められるシーンでは、チャットレディとして働いていることは相当不利です。家を借りたり、クレジットカードを作るには審査会社が雇用・給与について調べることになります。チャットレディという不安定な職業に就いていることで、審査をパスするのは簡単ではありません。

そのため家を借りる必要があったり・クレジットカードを作りたいなら、正規社員として働いているうちに用意しておくのが鉄則です。


時給は事務所次第ですが、固定でないことがほとんどです。
むしろ成功報酬型の時給になっていないと、本気で頑張りたい人は稼ぐことできなくなってしまう恐れがあります。やはり努力して頑張ったらその分を報酬としてバックされる給与体系のほうが魅力に感じるでしょう。

日払いで即日現金が欲しい!

高収入バイトとして働くからには「日払い」を希望する人もいるはずですが、チャットレディで働いた給与を全額日払いしてくれるところは少ないです。

「一部日払い+残金は後日支払い」になっている事務所が多いのが現実です。その理由として日払いにしてしまうと、その日だけ出勤して次のシフトをドタキャンしたり、二度と出勤しないことがあるためです。給与を受け取るためにもう一度来てもらい、なるべく長期間働いてもらい、ノウハウを掴んで稼ぐ人になってもらうためにこのようになっています。

時給は2,000円〜4,000円くらい稼げる

在籍・出勤していれば時給でお金がもらえるわけではありませんので、出勤しても全くお金にならないこともあります。
だたし、普通にやってればゼロということはなく、時給で計算すると2,000円〜4,000円になることが多いです。
実際のところ、本人の実力・努力次第になってくるので、チャットレディで時給1万円レベルの人もいれば、時給1,000円程度の人もいるでしょう。時給は在宅なのか、通勤なのかによって違いますし、アダルト・ノンアダルトによっても違ってきます。チャットレディの雇用形態は時給制ではないと思ってください。

では、実際に働いていた経験者の口コミをご紹介します。

チャットレディとして働いた経験ある人の口コミ・経験談

Mさんの体験談・クチコミYさんの体験談・クチコミGさんの体験談・クチコミ
場所東京・新宿東京・新宿在宅
期間1年くらい1年弱3ヶ月
ジャンルアダルトノンアダルトアダルト
働き方について通勤チャットレディ通勤チャットレディ在宅チャットレディ
給与25万円程度15万円 25万円
時給換算3,200円2,000円2,500円
体験談・クチコミの比較表

こちらのクチコミはクラウドサービスによって調査した内容です。

【Mさん】新宿のA店 通勤チャットレディとして約1年働いていた

あなたの年齢は? 20代
働いていた期間はどのくらい?・・・1年くらい

場所:東京新宿
働き方:通勤チャットレディ

1ヶ月の平均給与:25万円

時給にすると:3200円

チャットレディを知ったキッカケを教えてください。
自分で探した
チャットレディについて、どんなイメージを持っていましたか?
簡単に稼げそう
実際にチャットレディの仕事をしてみてどうでしたか?
「稼げるか稼げないかは自分の努力次第」ということがわかりました。
1ヶ月の平均給与を教えてください
25万円程度
時給にするとどのくらいですか?
3200円ぐらい
キャバクラとチャットレディ、どちらがオススメですか?
チャットレディ
理由→画面越しであることから、何かあれば危害を加えられる前にその場を逃れるから。
アダルト、ノンアダルトどちらで働いていましたか?
アダルト
事務所選びについて教えてください 面接は何社の話を聞きましたか?
3社
面接へ行くことに躊躇しましたか?
少し躊躇した
そのチャットレディ事務所に決めた理由を教えてください
最も親身になって話を聞いて向き合ってもらえたことが好印象だったからです。
事務所のサポートはありましたか?
手厚いサポートがあった
事務所のサポートは必要だと思いますか?
必要
事務所選びは重要だと思いますか?
はい。
理由→働いていく上での悩みを相談したり、トラブルの対処をしてもらうサポートがないとストレスで自分が壊れるからです。
何か嫌なこと、トラブルなどあれば教えてください
女として言われたくないことを繰り返し言われたことです。
あなたが働いていた「チャットレディ事務所」は働きやすい環境でしたか?点数をつけるとしたら何点ですか?
5点中5点です。困ったことには親身に相談に乗ってもらえたし、対応もすぐにしてもらえたからです。
これから始める人へ注意すべきポイントなど、アドバイスをお願いします
割り切ってしまうこと、切り離してしまうことで稼げるようになっていくと思います。
「チャットレディ事務所」が改善すべきポイントを教えてください
暴言を言ってくるユーザーの排除を徹底してほしいです

コメント:面接は3社へ聞きに行って、一番親身になって対応してくれそうな事務所へ決めたそうです。チャットレディは事務所のサポートが重要になります。アダルトやれば簡単に稼げると思った大間違いで、自分のモチベーション・嫌な男性の対処方法など、ノウハウがないと稼ぐことは難しいです。そのためにもチャットレディ事務所選びは慎重に行う必要があります。

【Yさん】新宿のY店 通勤チャットレディとして1年弱働いていた

あなたの年齢は? 20代
働いていた期間はどのくらい?・・・1年弱

場所:東京新宿
働き方:通勤チャットレディ

1ヶ月の平均給与:15万円

時給にすると:2000円

チャットレディを知ったキッカケを教えてください。
自分で探した
チャットレディについて、どんなイメージを持っていましたか?
簡単に稼げそう
実際にチャットレディの仕事をしてみてどうでしたか?
自分のペースで稼いでいけるし、トーク力も身につくと感じました。
1ヶ月の平均給与を教えてください
15万円くらい
時給にするとどのくらいですか?
2000円
キャバクラとチャットレディ、どちらがオススメですか?
チャットレディ
理由→画面越しなので何かあれば気概を直接加えられる前に逃げれる環境があるから。
在宅チャットレディ、通勤チャットレディどちらの働き方でしたか?
通勤です。仕事のオンとオフでメリハリがつくからです。
アダルト、ノンアダルトどちらで働いていましたか?
ノンアダルト
事務所選びについて教えてください 面接は何社の話を聞きましたか?
3社
面接へ行くことに躊躇しましたか?
全く躊躇しない
そのチャットレディ事務所に決めた理由を教えてください
時給補助制度など、補償がしっかりされていたからです。
事務所のサポートはありましたか?
手厚いサポートがあった
事務所のサポートは必要だと思いますか?
必要
事務所選びは重要だと思いますか?
はい。
理由→補償やサポートが充実していないと働いていくのが辛いからです。
何か嫌なこと、トラブルなどあれば教えてください
女として言われたくないような体型や容姿をバカにされることを言われ続けて泣いてしまったことがあります。
あなたが働いていた「チャットレディ事務所」は働きやすい環境でしたか?点数をつけるとしたら何点ですか?
10点中8点。親身になって相談に乗ってくれたものの、時に対応が遅いことがあったからです。
「チャットレディ事務所」が改善すべきポイントを教えてください
オンライン上での見回りの強化だと思います。
れから始める人へ注意すべきポイントなど、アドバイスをお願いします
割り切ることも大事だけど、自分の中で譲れないこともしっかりもっておいた方がいいと思いました。

コメント:

【Gさん】在宅チャットレディとして3ヶ月働いていた

あなたの年齢は? 20代
働いていた期間はどのくらい?・・・3ヶ月

場所:在宅
働き方:在宅チャットレディ

1ヶ月の平均給与:25万円

時給にすると:2500円

チャットレディを知ったキッカケを教えてください。
知人からの紹介
チャットレディについて、どんなイメージを持っていましたか?
アダルト
実際にチャットレディの仕事をしてみてどうでしたか?
非対面ですので、少し苦手なお客様がいたとしても何とか我慢することができるのでその点が良いなと思いました。お金のためだと思えば我慢できます。
1ヶ月の平均給与を教えてください
25万円くらい
時給にするとどのくらいですか?
2500円
キャバクラとチャットレディ、どちらがオススメですか?
チャットレディ
理由→人にはよるとは思いますが、チャットレディの方が自分のペースで働くことができるのでその点がキャバ嬢と違うところだと思いました。もちろん時給はキャバクラの方が稼げますが、緩いのはチャットレディです。
在宅チャットレディ、通勤チャットレディどちらの働き方でしたか?
自分のペースで自分の自宅でも可能なので在宅の方が絶対に良いです。
アダルト、ノンアダルトどちらで働いていましたか?
アダルト
事務所選びについて教えてください 面接は何社の話を聞きましたか?
1社だけです。友人からの紹介だったので、困ったことはなかったです。
面接へ行くことに躊躇しましたか?
全く躊躇しない
そのチャットレディ事務所に決めた理由を教えてください
しっかりとインセンティブが大きいところにしました。お金を稼げると言うのが1番の条件だったのでそこだけを自分は重視していました。
事務所のサポートはありましたか?
少しあった
事務所のサポートは必要だと思いますか?
必要
事務所選びは重要だと思いますか?
はい。
理由→事務所の条件によっては給料が全く違うので、大切だなと思いました。
何か嫌なこと、トラブルなどあれば教えてください
嫌なことは全くなかったです。
あなたが働いていた「チャットレディ事務所」は働きやすい環境でしたか?点数をつけるとしたら何点ですか?
100点です。家にいながらこのぐらいのお金を稼ぐことができるのなら文句は全くないなと思いました。
「チャットレディ事務所」が改善すべきポイントを教えてください
パソコンなどの貸出などがあれば良いのになと思いました。
れから始める人へ注意すべきポイントなど、アドバイスをお願いします
少し内気な方は大変かもしれないですが、自分のペースでしっかりと働くことができればお金持ちついてくるので安心して欲しいと思います。注意する点は、個人情報を言い過ぎないことです。

コメント:

よくある質問について

働いた所得・給与は確定申告しないとダメでしょうか
はい、もちろん確定申告しましょう!なかには「確定申告しないでもバレない」なんてことを考える人もいるようですが、それは脱税行為になります。目先のお金を惜しんで申告せずにいたことで、後から修正申告とすることになれば、延滞税や重加算税が課されることになりかねません。確定申告して税金を納めることは義務です。
事務所がきちんとしてる会社なら確定申告することを求めてくるはずです。税務申告しないと違法になるのでくれぐれもご注意ください。
税金について教えてください
個人として申告することになります。青色・白色ありますが、詳しくは税務署または税理士へ相談してください。国税庁のホームページにおおまかな情報が掲載されているので参考にしてください。また、最寄りの税務署へ行って無料相談を受けることもできます。例年1月中旬以降になれば相談窓口が設置されるのでそちらへ相談に行ってみましょう。
事務所スタッフの求人情報はありますか
今現在は事務所スタッフの求人情報はありませんが、全国の事務所でスタッフを募集していることあります。今後、新しい募集があればご紹介していきますので、またしばらくしてからご訪問ください。
高校生でも働くことできますか
いいえ、高校生は働くことできません。身分を偽って働くことは絶対にやめてください。