【女性の意見】マッチングアプリで会う(対面)までの期間は2週間が最多36%!

若い世代を中心に異性との出会いツールとして「マッチングアプリ」がとても人気です。
マッチングアプリを利用している人は年々増えていいて、気軽・リーズナブルに利用できるマッチングアプリを利用する人は今後も増えそうです。

マッチングアプリが広く受け入れられる背景には、忙しい生活環境やコミュニケーション手段の変化が大きく影響しています。日々の忙しさに追われ、新しい出会いを見つける時間がない現代人にとって、マッチングアプリはスマホさえあれば場所や時間を問わず、多彩な出会いを提供する手軽なツールです。特に、コロナウイルスの流行による外出自粛期間中は、オンラインコミュニケーションの価値が一層高まり、マッチングアプリの需要が高まったことでしょう。さらに、同じ趣味や価値観を持つ人々との出会いが容易になることで、利用者はより多くの選択肢と出会いの可能性を享受できるようになります。

この進化するデジタル時代において、マッチングアプリはただのツールではなく、新たな社会的相互作用の形成を促進する役割を果たしています。

マッチングアプリには注意点がある・・・
  • プロフィールの信憑性
  • 写真の加工
  • 実際の会話ややり取り

マッチングアプリは、異性との出会いを求める人々にとって、簡単で便利な手段であることは間違いありませんが、その一方で、プロフィールの信憑性や写真の加工の有無など、注意すべき点もあります。

プロフィールに記載されている情報は、自己紹介や趣味、仕事などが含まれますが、全てが真実であるとは限りません。そのため、マッチングアプリを利用する際には、相手のプロフィールをしっかりと確認することが大切です。
マッチングアプリ内で会話を重ねていく中で、相手の言動や態度から信頼性を見極めることも必要です。

また、写真の加工に関しても、気を付ける必要があります。例えば、過剰に加工された写真や、別人の写真を使用している可能性もゼロではありません。特に、相手の容姿が気に入ってマッチングしたなら、実際に対面したら・・・
顔が全然違った」なんてこともあり得るのがマッチングアプリです。

マッチングアプリは、異性との出会いを求める上で有用なツールと言えますが、相手のプロフィールの信憑性や写真の加工については100%信用しない方が良さそうです。自己紹介文や写真の情報を鵜呑みにせず、相手とのやり取りや実際の会話を重ねることで、相手の信頼性を確認するようにしましょう。

マッチングアプリには注意点もありますが、結婚相談所よりも手軽に利用できるというメリットがあります。
そのため今後もマッチングアプリの人気は続くと考えられます。

そこで、今回は「女性200人へ」マッチングアプリに関する意識調査アンケートを実施しました。

マッチングアプリを使ってる男性必見!

女性がマッチングアプリを使って男性と会うまでにベストと思う期間や男性と会うことへ抵抗あるかどうか調査しています。また、実際にマッチングしたら会うまでの期間はどのくらいが良いと思うかについて質問しました。
この項目は男女とも参考になると思います。

本当に良さそうな人とマッチングできたけど、会うまでにどのくらいの期間で実際に対面すれば良いか迷う人は多いようです。
ぜひ女性200人の意見を参考にして会うまでの期間を考えてみてください。

アンケート内容
  • 自分は知人でマッチングアプリ使って交際した人いますか?
  • 自分や知人でマッチングアプリ使って結婚した人いますか?
  • マッチングしたら「実際に会うまでの期間」はどのくらいがベストだと思う?
  • マッチングした男性と実際に会うことへ抵抗ありますか?

このような内容でアンケートをお願いしました。

■調査方法:インターネットのクラウドサービスによる選択式および記述式
■対象者:200人
■調査時期:2022年9月17日~18日
■有効回答数:200
■調査期間:自社調査

アンケート回答者の年代

年齢制限せずにアンケートを依頼しましたが、「20代〜30代女性が8割」でした。アンケート回答者の多くが、まさにマッチングアプリを使う世代の人というになります。

質問1 自分もしくは知り合いでマッチングアプリで交際へ結び付いた人いますか?

  • YES・・・71.5%
  • NO・・・28.5%

71.5%の人がマッチングアプリを経由して、自分自身や知人が恋人を見つけた経験を持っているとのこと。

この数値は、特に若い世代にとって、マッチングアプリが出会いの主要なツールになっていることを示唆しています。要するに、多くの若い人がマッチングアプリに対して、実際の良い出会いの可能性を強く感じているというわけです。

では、次に交際だけではなく結婚へ結びついた人がいるか聞いてみました。

質問2 マッチングアプリで出会った人と結婚した人を知っていますか?

  • YES・・・55.0%
  • NO・・・45.0%

マッチングアプリで知り合った人と「結婚した人がいる」と回答したのは55%でした。

これは、マッチングアプリが単なる出会いのためのツールではなく、真剣な交際や将来のパートナー探しの重要な手段として定着していることを示しています。かつてはオンラインでの出会いに対して偏見があった時代もありましたが、今やそれは大きく変わり、多くの人にとってマッチングアプリは日常的な出会いの一部となっています。

次に、マッチングアプリを使って交際に発展したことを「友人へ伝えることに抵抗あるか」をお尋ねしました。

質問3 マッチングアプリ使って恋人ができたとして、それを友人へ伝えることに抵抗ありますか?

  • とても抵抗ある
  • 少し抵抗ある
  • ほとんど抵抗ない
  • 全く抵抗ない
  • とても抵抗ある・・・11.0%
  • 少し抵抗ある・・・50.5%
  • ほとんど抵抗ない・・・28.0%
  • 全く抵抗ない・・・10.5%

意外にも約6割の人が「多少なりとも抵抗あると回答しました。
これだけマッチングアプリを使って交際・結婚へ発展することが当たり前になりつつあるのに、交際相手との出会いがマッチングアプリだったことを伝えることに抵抗ある人が多いのは意外な結果でした。

このアンケートの結果を見ると、マッチングアプリを使って交際や結婚に至った例が、質問1と質問2の回答よりも多いかもしれません。特に「マッチングアプリに大きな抵抗を感じる」と答えた人は、実際にマッチングアプリを通じて出会いがあったとしても、それを公言しない傾向があるかもしれません。

ちなみに、このデータを「20代限定」に抽出したグラフがこちらになります。

20代限定)マッチングアプリ使って恋人ができたとして、それを友人へ伝えることに抵抗ありますか?

上記グラフは20代に限ったアンケート結果ですが、全世代のアンケート結果とほとんど割合は同じでした。
20代女性でもマッチングアプリを使って男性と交際することや、結婚相手を見つけたことに「抵抗ある」と考える人が意外にも多いことがわかりました。

質問4 マッチングした男性と実際に会うことへ抵抗ありますか?

  • とても抵抗ある・・・10.5%
  • 少し抵抗ある・・・66.0%
  • ほとんど抵抗ない・・・19.5%
  • 全く抵抗ない・・・4.0%

この質問には「少し抵抗ある・とても抵抗ある」が76%となりました。

マッチングアプリで良い人が見つかっても、実際に対面して会うことは「抵抗ある・慎重になる」人が多いのかもしれません。この最大の理由はマッチングアプリの信憑性ではないでしょうか?アンケート結果では97%の人が情報を信用できないと回答しています。つまり、ほとんどの人がプロフィールを偽っている可能性があると思っていることになります。

マッチングした男性と会うことに抵抗ある理由について

質問6で自由形式で「男性選びで重要なこと」を聞いていますが、多くの女性が「プロフィール情報の信用性」「誠実な人がどうか」を挙げています。つまり、マッチングアプリの情報は信用できない印象を持っているのです。

男性側も同様に女性のプロフィール写真を見て、実際の写真と異なるのでは?盛っているのでは?と感じるケースがあると思います。マッチングアプリは気軽に利用できるツールであるというメリットがある反面、プロフィール情報・写真の信憑性に疑念を持っていること男女が多いことが原因かもしれません。

そのため、会うことに抵抗ある女性の気持ちを会う方法へ導くためには「信用してもらう努力」が必要です。
メッセージのやり取りで誠実をアピール・音声通話・ビデオ通話するなど、対面前にお互いを知ってもらい「対面への抵抗感」を和らげることができるでしょう。

マッチングした女性が男性に会ってみたいと思わせるために努力するポイント

  • 真摯なコミュニケーションを心掛ける
    マッチングアプリ上でのメッセージのやり取りでは、誠実さをアピールすることが大切です。自分の趣味や興味、価値観をオープンに共有し、相手の話にも真剣に耳を傾けましょう。
  • 定期的なコンタクトを保つ
    連絡を定期的に取り合うことで、信頼関係を築くことができます。ただし、相手のペースに合わせたコミュニケーションが大切ですので、相手が圧迫感を感じないよう配慮しましょう。
  • 音声通話やビデオ通話を活用する
    対面前にお互いをより深く知るために、音声通話やビデオ通話を利用しましょう。これによって、お互いの声や表情を通じて、よりリアルなコミュニケーションが可能になります。
  • 自然な形で自分の日常を共有する
    SNSやアプリ内の機能を活用して、自分の日常を自然な形で共有しましょう。これにより、相手に対して自分の生活をリアルに伝えることができ、信頼感を高めることができます。
  • 安心できる場所での初対面を提案する
    初対面の場所として、公共の場所やカフェなど、相手が安心できる環境を提案しましょう。適度に賑わっているが、落ち着いた雰囲気のカフェやレストランは、リラックスして会話ができるため、初対面に適した場所です。また、無理に会わなくても良いという気持ちを伝えることで、相手の抵抗感を和らげることができます。

これらの方法を取り入れることで、マッチングした女性が男性に会いたいと思ってもらう確率が高まります。最終的には、お互いの信頼関係を築くことが最も重要ですので、焦らず、じっくりコミュニケーションを重ねていくことが大切です。

参考アンケート
【女性200人調査】マッチングアプリの写真加工する「67%」も!

女性の多くは写真を加工すると回答しています。
また、マッチングアプリのプロフィール情報について97%の人が怪しいと回答しています。

質問5 マッチングしたら「実際に会うまでの期間」はどのくらいがベストだと思う?

  • 2〜3日以内
  • 1週間以内
  • 2週間以内
  • 1ヶ月以内
  • それ以上
  • 2〜3日以内・・・2.0%
  • 1週間以内・・・18.5%
  • 2週間以内・・・36.0%
  • 1ヶ月以内・・・34.5%
  • それ以上・・・9.0%

マッチングしたら実際に会うまでの期間は「2週間以内」が36%で最多でした。

ほぼ同率で「1ヶ月以内」が34%です。マッチングしたらメッセージ等でやり取りし、信用できる相手か判断するために2週間〜1ヶ月程度様子見するといった意見が多いのかもしれません。

マッチングして会うまでのBESTな期間

良い人とマッチングできたら、2週間〜1ヶ月ほどかけて実際に会う日取りを決めるのが良さそうです。

下記質問の回答でも「メッセージのやり取りで相手を判断する」といった意見が多く寄せられています。
ダイレクトメッセージでやり取りして「怪しくない・誠実そう」と感じたら実際に対面するとしている人が多いのです。

男性がマッチングした女性と対面するまでにやるべきこと

マッチングアプリにおいて、女性が信用できる相手と認識するまでには通常1ヶ月程度の時間が必要であることが、上記の統計から読み取れます。この結果は、あなたが良い印象を与え、信頼関係を築くためには、焦らず、相手に時間を与えることが重要であることを示しています。

まず最初に、あなたがマッチングしたら、相手とメッセージでやり取りを開始しましょう。初対面の女性に誠実さと信頼性を示すことは極めて重要です。この期間、あなたの性格や価値観、そしてもちろん誠実さの伝わるメッセージを心がけてください。また、相手のメッセージに対する返信も時間をかけて慎重に行い、彼女があなたを理解し、信用できる人間と認識してもらうことが重要です。

さらに、この期間を使って自分自身の意図と期待を明確にしていきましょう。あなたが何を求めているのか、どんな関係を望んでいるのかを示すことで、相手も自分の期待を合わせることができます。

これは、適切な関係の構築と持続に役立ちます。


このようなやり取りが終わった後、2週間から1ヶ月ほどで実際に会う日取りを決めるのがベストです。これは、相手があなたを十分に理解し、信用するのに十分な時間を与え、同時に興味を保つのに十分な期間です。

結論として、マッチングアプリで成功するためには、最初の1ヶ月は重要な期間であり、この時間を利用して信頼関係を築くことが必要であることを覚えておいてください。

質問6 マッチングアプリを使った男性選びにおいて、一番重要視するポイントを教えてください

こちらの質問は自由形式でお願いしました。

これからマッチングアプリを使うことを検討しているなら、参考になる意見が多いので、ぜひお読みください。

話の馬が合うかどうか。趣味が合うかどうか。
信憑性が大切だと思います。
堅実で嘘をついていない
プロフィールに信ぴょう性かあるかどうか
信頼できる人か。真実だけを話してくれる人か。
メッセージのやり取りが優しい人
ちゃんと顔が分かる写真を使っているかどうか
常識がある人かどうか。
写真と実際会ったときと顔は違わないか。
清潔感があるかどうか
信頼できる人間性かどうか。
ビジネス勧誘やヤリモクを回避するために、人柄です。
誠実さ。連絡はマメか、嘘はついてなさそうかどうかでできるだけ誠実な人を探します。
ちゃんと信頼できる人か。
恋人や配偶者がいない人かどうか、誠実な人かどうか。
変な人じゃないかどうか
メッセージのやり取りの真面目さ
既婚者や詐欺まがいではないこと
すぐに会おうとしないこと
真面目な人か。嘘をついていないか。詐欺じゃないか。
あとでバレる嘘を吐かない人。
読んでその人の性格がなんとなく分かるような自己紹介文
誠実な人でちゃんと常識をわきまえたメッセージのやりとりができる人です。
一番は性格になります。
ちゃんと顔写真を出してプロフィールを書いている人
メッセージの段階で明らかに遊び目的の人は避ける。
マッサージのやりとりの内容
職業。結婚前提で考えるので1番重要。
コミュニケーション能力、
会話が弾むなど、話していて楽しいこと
会話が成立する事(聞いたことにきちんと答えてくれること)
一人暮らしかどうか。実家暮らしは生活力も収入もなさそう。
誠実にやりとりをしていただける方
年収、年齢、身長、体形、学歴(四大卒)といったところの自分なりの条件設定内であること。
きちんと会話ができる常識のある人かどうか
写真と実物が同じか、です。
住んでいるところがある程度近いこと。
体目的じゃないこと。
プロフィール写真の顔
趣味や日頃何をしているか。それらでその人のだいたいがわかります
年齢や職業などプロフィールが事実かどうか。
プロフィールの文面に現れる誠実感。
遊びや体目的ではないかどうか
丁寧なやりとりができるかどうか。
誠実さ。真面目な人。
遠距離だと厳しいから近くの地域を見る
優しさ、住んでるところ
何目的でアプリをしているのか。好みの人がいても目的が違うとショックが大きいです。
趣味です。意気投合しやすいからです。
会話をしていて的はずれなことを言ってこない、LINE交換しようとしないこと
誠実さを感じさせてくれるかどうか
相手が業者や金銭目的の人間ではないこと。
メッセージを送りあってる間もある程度の礼儀、常識があるかどうか。
誠実な人かどうか。常識があるかどうか。
話していて会話のテンポが合うかどうか
性格が合いそうかどうか
年齢と経歴。嘘の可能性もあるから。
相手と自分が同じモチベーションでいるかどうか、
誠実で嘘をつかない人かどうか。
プロフィールに嘘がなく、人間的に問題がなさそうか
モラハラをしないこと。
外見と、メッセージのやりとりでの常識
今までどんな過去が合ったのか知りたい。
言葉のやりとりの相性。
どれだけ年収が高いか
実際に会った時、自分がどう感じるかというフィーリング
価値観が一緒の人が良いです。
メッセージの内容、ちゃんと話を聞いてくれるか
嘘をつくタイプの人間ではないかどうか
共通する趣味や好きな事・物はあるか
メッセージのやりとりが丁寧か。
婚活目的であること、お酒は飲まないか付き合い程度であること、タバコは吸わないこと、年収500万くらいはあること、距離は会える範囲内であること、最もは誠実で優しい人であることです。
誠実そうかどうか。結婚相手を探している人かどうか。
性格や趣味が合う事、職業が安定している先であることです。
趣味が合う人
“相手が本当に独身か、
自分が知らぬ間に愛人になる事を恐れます”
年齢や年収、価値観など、条件に合うかどうか
写真。かっこいいかどうかではなく、第一印象である写真にどんなものを選んでいるかで、自信家か、オタクか、などある程度判断している。
本当に信頼できる相手かどうか見極める。
定型な文章を送るのではなく、女性側のプロフィールをちゃんと読んで対応しているか
誠実さや会話のキャッチボールです。
私は不倫だけは絶対嫌だから、そこは確認する。
清潔感があるかどうか。
誠実であるかどうか。
どんな職業に就いているかを重視しています。
こちらのプロフィールをきちんと把握しているかどうか
その人が信用できる人かどうかが一番大事です。
性格、初めて会った時の対応など。
会話の面白さ、話が合うか
趣味の項目が合うかどうかを確認していないと、趣味が合わなければ話が合わないので盛り上がらないと思います。
既婚しているか、離婚歴はあるか、子どもの有無の等の確認はトラブル防止の為に確認することが大切です。
“カラダ目的で、プロフィールに載っていた顔と違う人がいました。
会うときは車ではなく、公共交通機関使用、日中で人通りが多い場所にしたほうがいいです。”
最初から馴れ馴れしい言葉遣いをしない
職業と年収あとは嘘をついてなさそうか
最低限のマナーがあるかです。
誠実そうな人を選ぶこと
“何枚も顔写真を送ってくれる人
常識があるなと思うメッセージくれる人”
本気で恋人を探しているかどうか
真剣な出会いを探しているのか
やはり年収が高いかどうかを重視します。
“直ぐに会おうとしてくる男性は私は信じられないので、
あまり急かさずお互いのタイミングで会おうとしてくれる男性が良いと思います。”
今までの会話が嘘ではなかったかどうか
誠実な人であるかどうか
雰囲気とプロフィールでの自己紹介の人柄です。
自分の生活のリズムや行動に合うかどうかを重要視します。休みが合うかどうかも大切ですし、休みが合わない場合にどのような反応をするのかを気にしています。例えば、お互いに休みを合わせられるように歩み寄るのか、それともどちらかが無理をして合わせなければならないのかなどを重要視しています。
嘘のプロフィールを書いていないか
“私の名前を間違えない、話題をごちゃごちゃにしていない。
複数人とやり取りしていると、名前を間違えて来たり、私とは話した事もない話題を私と話したと勘違いしてるような男性は選ばない。”
自分と合うかどうかを考えて会うことが大事かな
言っていることに真実性があるかどうか
真剣にプロフィールを書いているか、そこにウソがないかを大事にします。大抵メッセージのやりとりでウソはわかります。
自分のプロフィールをきちんと読んでくれているか。子供は欲しいと思っていないのでその点を理解してくれているか。
やり取り中と実際で嘘がないかどうか、矛盾していないかどうかの人間性を重視します。
真剣さ、真摯さです。
話が合うかを1番に重視している
嘘がないこと、アプリを使用している目的、将来への考え方が似ていること。
詐欺写メの男性が多いので写真は信用しないこと
あってみての印象。プロフィールなんていくらでもいいことが書けるので。
趣味や好きなことが自分と同じ人を選ぶ
プロフィールや、アイコンなど
プロフィールを充実させて書いている方
プロフィールを真面目に書いているか
きちんと仕事をしているかと趣味が合いそうかどうかです。
誠実さと仕事への情熱
すぐにお酒を飲ませようとしないなどを見るべきです。
趣味を理解してもらえるか、できるか
どのような仕事をしているか、収入なども気にします。
信用できるかどうかをしっかりみるのが大切かと思いました。
リアルな出会いではない為誠実さが重要です。
仕事、自分と性格が合うかどうか
メッセージでの言葉遣いが丁寧かどうか。
最初の挨拶です。最初に仕事内容を聞かれたら、向こうから仕事自慢をされる可能性が高く、会話が面倒なことがある。最初に住んでいる場所や最寄駅を聞かれたら、会ってすぐに家に行きたい人、寂しがり屋の可能性が高く、最初は距離を見計らいながら付き合いたい人には不向きな可能性があると思っています。最初に共通の趣味を探しに来る人は、自分も話せるターンが比較的あり、しかも距離感が高すぎない人が多かったので、いい印象です。
優しい人。したごころがないひと。
煌びやかなプロフィールの人は避けます。
年収と交際費を全額出すか出さないか
食事での気遣いができる男性
学歴がしっかりしているこて
“趣味や休日の過ごし方が合うかどうか
学歴や年収、職業が良くても一緒にいて楽しいかどうかが重要”
アプリ上で嘘をついていないか。嘘の経歴や写真を載せるのは私にとって時間の無駄になるから。誠実な人か見極める必要があると思う。
洗面所やトイレなどで半裸の筋肉写真を撮っていない
誠実であるかどうか。
趣味が自分と合っているかどうか
趣味や価値観が近いかどうか、お互いに会話を楽しめるかどうか。
自分の趣味と相手の趣味の相違点。
性格や価値観、話していて楽しくて、気を遣わない人です。
顔写真ありかなしか、誠実そうか。などを見てます
嘘をついていないことが分かる人。最初に嘘をつかれたら、信用できないから
アプリ内でのトーク画面で会話が続くかどうか
本当に仕事しているか
マッチングアプリのプロフィールをしっかり書いてあるかを重視していました。きちんと書いてある人は本気なんだと感じることができるからです。
結婚に対する希望があること
実際に会う人とギャップがあまりない。まじめ。
トークがちゃんと続くのか、どのような仕事をしているのか
遊びでやっていないかどうか
清潔さと優しさとうぶかどうか
誠実そうな人や遊びではない人
大学卒業でないと私と価値観が合わない。
年収が多く高いこと。
自己紹介が丁寧な言葉遣いで、自分のことをしっかりアピールできていること。
見た目が好みかどうか。
正直に話してくれていると信じられる誠実さを感じる人かどうか
その人がほんとに体目的や遊び目的じゃないことを確認すること
見た目。自分の好みかどうか
“顔が見えない相手なので、メールのやり取りが自分のペースに合う人、メールで話が合う人が良いと思います。
それで話が弾んだら、LINEへ移行して電話してみて、信頼できそうな人となら会ってみるようにしていました。”
顔が好みかどうかです。
住んでいる地域と年齢
“真剣かどうかが重要。
嘘がないか”
最低限のモラルがあるかどうか。
メッセージのやり取りの丁寧さ
こまめに連絡をくれて、マッチングしてから少しメッセージを重ねお互いを分かったうえで会う約束を取り付けてくれる人は信用できると思います。
紹介文をしっかり読み、どういった経緯でアプリを使ってるか考える。
未婚者と偽っていないかです。
早く会いたいとか言ってこないか
実際にお会いしないと分からない事が多いです。
見た目と話した時の愛称
“下ネタやいやらしい話をいきなりしてこない。
写真が下手な方が信用できる。”
信用出来るかどうか。
嘘偽りなく、真剣に私と向き合ってくれているか
写真、プロフィールに信憑性があるかどうかと、アプリを使っている目的は何かを重要視していました。
マッチングした場合、会う場所が問題になるので住んでいる場所
自分と共通のなにかがあるか
プロフィールやメッセージで真面目さが伝わってくるかどうかを気にしてます。
清潔感、年収、言葉遣い
電話などたくさんして会っても大丈夫な人かどうかの見極め
顔を隠しているプロフィールはあまり信用ならない。
自分と波長が合うかどうか
最初は見た目の雰囲気からやり取りしてみた感じのノリの合う合わないを重視しています。
私はマイペースな性格でインドア派なので、自分と趣味が合う男性がいいです。
嘘をついている事はないか。
本当に誠実な人かどうかを見極めること。
気が長くて、それなりに素直、又自己中ではなく、相手の意見もきちんと尊重しあいながら聞ける方。
趣味や基本的な情報が自分と会うかどうか
他の友達との付き合い方。周りの友達の印象
顔が好みであることです。
その人の人柄と、本当のことを言っているかどうかです
“フィーリングと直感でした。
やばそうな奴は連絡取ってる時点でなんとなくわかりました”
会えるスパンと連絡の取りやすさを重要視してました
誠実であり、遊び目的ではないこと。
トップ画像で誠実そうな人
話をして楽しいかどうか、価値観が合うかどうか、また価値観が違っても話し合い理解し合えるくらいの対等な関係を築けるかどうかです。器が大きい人です。男だから女だから、給料がいくらとか年齢とかも関係ないと思っています。
収入があって気前のいい人かどうか

これからの回答についてまとめると以下のポイントが重要になりそうです。

  • 誠実さ・信頼性
  • コミュニケーション能力
  • 価値観・趣味の一致
  • 職業・年収
  • 真剣さ
  • 写真・第一印象
  • 清潔感・外見
  • 会話の面白さ・話が合うか
  • プロフィールの真実性
  • 生活リズムの一致

これらのポイントを意識して、プロフィール作成や相手とのコミュニケーションを大切にすることが、マッチングアプリでの成功に繋がります。相手との関係を築くうえで、誠実さや信頼性、コミュニケーション能力、相性などが特に重要であることを覚えておくと良いでしょう。